旦那との性交で性欲を発散するという手段がないためか、成長した息子のデカマラに目を奪われる美人ママ。息子が朝食で食べ残したソーセージを見ると、立派なモノを口と股間で味わうといういやらしい妄想に耽ってしまうほどであった。翌朝、珍しく一人で起きてきた息子の股間を見ると朝勃ちで膨らんでおり、昨日の妄想を現実とするように、食事中の息子にフェラチオをしてしまう。抵抗する様子が全くない息子に「おっぱいが欲しい」と言われ、喜んで吸わせてあげると自分の興奮も更に高まり、頼まれていないパイズリでも奉仕。最後は、息子のモノであることを忘れたかのように激しくしゃぶり口内射精へと誘う。

 

動画の高画質完全版はこちら

 

どこでもフェラしたがる母 いつでもフェラさせたがる僕ながら揉みシリーズ 乳揺れ揉みフェラ 38発射