デカチンを持つ義理の息子と淫らな混浴をしフェラ抜きする桜井彩

血のつながりのない義理の息子の立派なおチンチンに性欲を抑制できず暴走してしまう桜井彩。一度勢いで肉体関係を築いてしまうと、その後は欲望のままに息子を求めてしまうことになった。その日の夜、狙っていたかのように入浴している息子の所へ突然押しかけ、強引に混浴をしてしまう。もちろん一緒に風呂に入りたいという気持ちはあったが、一番の目的はデカチンだった。身体を密着させ胸を愛撫させると、すぐにカタくなったペニスを早速しごき始めるいやらしい義母。彼女は自分の乳首やお尻に肉棒を擦り付けたりしながら、息子のカタいおチンチンの感触をじっくり堪能していた。自分も当然気持ち良かったが、息子も同時に喜んでくれたため、股間が熱くなるほどの興奮を感じていた。

 

ただ、あまりに弄り過ぎてしまったため、息子は一度射精をしそうになってしまった。ここで出してしまっては勿体ないと思い、今度は「私の身体を洗って」と一度射精感を収めるため洗体を要求。息子は敏感な部分を沢山洗ってくれ、股間を洗ってもらう際には一度絶頂を迎えてしまった。イカせてくれたお礼に義母はフェラチオをしてあげることにした。口に入れるのがやっとという位の大きいペニスは舐めていると欲しくなってしまったが、今は息子に気持ち良くなってもらいたいという思いが強かったため射精をさせてあげることに。肉棒を咥えながら熱い精子を口で受け止めてあげ、お掃除フェラをしてあげると、今度は息子を寝室へと誘い再度秘密の関係へと溺れていった。

 

動画①はこちらをクリック

 

動画②はこちらをクリック

 

動画の高画質完全版はこちら