執拗なベロチューで興奮させ手コキフェラで射精に導く凛音とうか

スタイル抜群のエロボディに加え、ベロチューやフェラを駆使してマグロ男を気持ち良く射精させる凛音とうかの痴女作品。今回は作品の一番最初にある、アイマスクと手かせのようなものを着けられ、ブリーフ一枚で立っている男をいやらしく責めるシーンをご紹介。

 

作品のウリであるキスや耳舐めと乳首弄りを長時間施すと、おチンチンはパンツから飛び出そうな程ビンビンにフル勃起。先端からは触れられる前からフライングで我慢汁が滲み出てしまっていた。女優さんはペニスには触れてはいるが、この時点ではまだ直接弄ることはなく、パンツの上から多少擦る程度で焦らしている。気になるおっぱいをはだけると、視界を奪われている男性に対して乳首舐めを要求し、沢山舐めてもらうと、お返しにお尻の割れ目で尻コキをしてあげる。

 

動画の後半に入るとパンツの中に手をいれてようやく直接おチンチンに触れるが、男性のパンツはすぐには下ろさず、少し焦らしてから「舐めたい」と言いつつ終盤でやっと生フェラをしてくれる。カメラに対して形の良いおっぱいと黄色のいやらしいパンツを見せながらしばらくはねっとりとフェラとベロチュー手コキで奉仕。終盤は意地悪く一度だけ寸止めをした後、竿をしごきながら亀頭を舌で刺激し、舌の上にドピュッとザーメンを射精させる。

 

※この動画は作品のホルダー様から特別に提供されたものであり、許可をいただいた上で紹介をしております。

 

動画はこちらをクリック

 

動画の高画質完全版はこちら