初ごっくんを含めて10発を飲み干す中村日咲の長舌フェラチオ

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第5回目として、2018/06/08に発売のレアルワークスさんからリリースされている「ちんシャブ乙女倶楽部 ごっくんスペシャル」の内容を詳しくご紹介。出演女優は中村日咲さん。

 

 

サンプル動画や作品の詳細はこちらから

 

「ちんシャブ大好き女」のアニー中村監督が手掛けているフェラチオ特化作品。男性器を咥えたままの完全口内射精とごっくんに拘ったフィニッシュの形式は同じだが、色々なコスチュームやシチュエーションが楽しめるのが特徴。本編には5つのシーンがあり、射精回数は10回。その内の口内射精はほぼ全てとなる9回で、10発のザーメンは全部ごっくん。中村日咲ちゃんは最初のシーンで初ごっくんを見せてくれるが、その後のシーンではフェラ抜きした9発のザーメンをどんな感じで飲んでくれるかが見所。以下で各チャプターの大まかな内容をご紹介。

 

シーン1(初めてのごっくんフェラ)
パンツ一枚のほぼ全裸の状態で主観フェラ。しゃぶられたくなるセクシーな唇と長い舌を使って前半はまったりしゃぶり、後半は徐々に激しく刺激。男優さんがイキそうになると「お口の中に一杯出してね」と言った後「人生で初めてのごっくんに挑戦するね」と付け加え、小刻みな高速ストロークで口内射精。お口をすぼめてザーメンを全部吸引すると、たっぷり出たのを確認させてから頑張ってきっちりごっくん。飲んだ後は口を大きく開けながら舌を出してちゃんと飲んだことをカメラに見せつけてくれる。

 

 

シーン2(メイドの主観フェラ抜きと裏筋舐め射精)
可愛いメイドに扮した女優さんが二人のご主人様のおチンチンにお口でご奉仕。1人目は主観。裏筋や亀頭を長舌でじっくり舐めた後、ディープスロートを交えた激しいジュポジュポフェラを施し、射精の合図があると「イク時はお口に全部下さい」と言って口内発射。ザーメンは「飲んじゃいますね」としっかり体内へ。

 

二人目は最初は横からのアングルで裏筋舐めを見せた後、やや正面からのアングルでフェラ。竿を咥えることもあるが、裏筋舐めで射精感を高めてそのままドロッと射精をさせる。腹下辺りに出た精液はすすって全部口の中に入れてからごっくん

 

 

シーン3(ソフト痴女フェラ)
黒を基調としたセクシーな衣装を着た綺麗なお姉さんが二人の精子をお口で搾り取るシーン。1人目は手での刺激や裏筋舐めでじっくり焦らしてから咥えてあげ、射精前は「特別にお口に出させてあげる」言って口内で受け止めたザーメンをごっくんして優しくお掃除。

 

2人目はこの様子を見て興奮していた男性を「こっちにいらっしゃい」と呼び寄せておしゃぶり。背後からアナルや竿、玉を丁寧に舐めてあげた後、尻尾フェラをしてからベッドに寝かせて横から口淫。「凄い長いわね…あなた」と言いながらデカチンをお口メインで刺激し、口内射精をするように促してから吸引したザーメンをエッチな表情で飲み干す

 

 

シーン4(ナースの搾精)
朝の検温時に二人の患者の精液をフェラチオで採取する看護師さん。並んで寝ていた男性のおチンチンは平等に刺激した後、一人ずつ仁王立ちフェラで抜いてあげる。お口に出させた二人の精液は検査に回すものではないようで、喉越しを確かめながらどちらもごっくん

 

 

シーン5(ごっくんピンサロ)
バニーガールのコスプレをした女優さんが二人の常連客をフェラ抜き。1人目は2回連続抜き。「今日はサービス」と言っておしぼりで拭かずに即尺をしてあげ、短時間でまずは一発大量の口内射精をさせる。長時間のザーメン見せをして飲み込んだ後は少しお掃除をし、「まだタマタマがパンパンだよ」「今日はまだ出そうだね」と言って二回戦へ。二発目も比較的あっさり一発目と同様にフィニッシュさせ、少量のザーメンはまた飲んであげておしぼりでお掃除。

 

2人目は6時間待ったというお客をソファーに寝かせてフェラ。1人目とは違ってイカせるのにはそれなりの時間を要し、口内発射させた粘度の高いネバネバの精液はごっくん

 

 

【総評】
セクシーなお口と長舌を持つ女優さんはとても可愛く、ほぼ全てのシーンでしっかり本物ザーメンを口内射精させてごっくんをしている良作。女優さんはザーメンを飲むほどにごっくんがどんどん上手になり、飲みっぷりが良くなっている点にも注目。また、射精の前には必ず言葉を発し、口の中が空なのを確認させてから抜きにかかるのもこだわりが感じられて素晴らしい。もっと沢山の高評価があって当然と思える内容の濃い作品であり、口内フィニッシュにこだわりのあるフェラ好きの方にとっては間違いない作品でしょう。

 

作品本編の詳細はこちらから(fanzaへ)