深夜でもトイレでも即フェラし患者の性欲処理をする桃乃木かな

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第16回目として、2019/04/13に発売のアイデアポケットさんからリリースされている桃乃木かなさんの「携帯ナースコールで24時間口内射精OK! 即尺超好きおしゃぶり痴女ナース」の内容を詳しくご紹介。

 

 

サンプル動画や作品の詳細はこちらから

 

作品がシリーズ化されるきっかけとなった昨年の大ヒット作品。昨日、シリーズ最新作である二作目をレビューしたので丁度よい機会と思い、一作目の桃乃木かなちゃんの作品もここで紹介したいと思います。本編のシーン数は、楓カレンちゃんの作品と同様に10あり、射精回数は10回。その内の完全な口内射精は8回。既に多くの方がご視聴済みとは思いますが、以下で各チャプターの大まかな内容をご紹介していきます。

 

シーン1
担当ナースが「いつでもどこでもお口を使って性欲処理をします」と説明をすると、これを聞いていた患者は早速勃起してしまい、そんな彼を見てナースはいやらしく指フェラ。試しに携帯ナースコールのボタンを押してもらうと即フェラをし始めるが、長い入院生活でザーメンと性欲が溜まっていた患者はノーハンドフェラで早速イキそうになってしまう。そんな彼の射精感を丁寧な玉舐めや裏筋舐め、亀頭舐めで押さえてあげると、その後は竿をお口に全部入れてしまうディープスロートで再び強い刺激を与えていく。

 

患者の手を握りながら口だけでストロークをすると患者がまた射精しそうになり、「いいですよ」と発射を促してから深く咥え込んだ状態で口内射精をさせる。大量に出たザーメンはおチンチン垂らし、これを使ったお掃除フェラはあまりに丁寧で長時間。

 

 

シーン2
上半身の清拭をしている最中、ナースが「どこか拭き足りない所はありますか?」と患者に聞くと、彼は何か言いたそうにしており、「あの…勃起しちゃいました」と正直に告白。するとナースはボタンを押すように言い、お口でおチンチンを拭ってあげることに。ここでは白衣のチャックを開けて胸の谷間を見せながらフェラチオし、お口の刺激のみで患者の精子を搾り取ってあげる。ナースの口内には勢いよくザーメンが飛び出してきたようだ。

 

 

シーン3
フェラをしてもらいながら手術を受けていると眠っている間に終わっていて、目が覚めるとナースはまだしゃぶっていたというシーン。無事に終わったので抜いてスッキリさせてくれるようで、ノーハンドで少量のザーメンをお口の中へ。ナースは「精子が甘いですね」と言いながら、ねっとりした濃厚なお掃除を施す。

 

 

シーン4
何故か食事中にムラムラしてしまった患者に呼ばれ、彼をフェラ抜きするシーン。ここは射精時に少しお口が離れてしまうが、すぐに咥えて敏感なおチンチンを執拗に口淫。

 

 

シーン5
夜中の三時頃にムラムラした患者が「こんな時間でも来てくれるのかな?」と言いながらボタンを押すと、ドアの外で待ち構えていたかのように秒でナースが来てくれる。ここのシーンは本番が多め。しばらくノーハンドでフェラをした後、「もっと興奮して欲しいので…」と言って上下の下着が見えるようにし、患者の手マンでナースも興奮してくると生のおっぱいを露わにして患者に擦り付ける。

 

お尻を見せ弄ってもらいながらフェラをした後、気持ちが乗ってきたナースはほぼ全裸になり、「今日は特別ですよ」と言って自らペニスを挿入。「上と下のお口はどっちがいいですか?」と聞きながら騎乗位とフェラを交互に繰り返し、下のお口を使ったピストンではナースが三回ほどイッてしまう。少しだけ後ろからも突いてもらうと今度は患者がイキそうになり、最後はフェラで舌とお口の中に射精をさせる。

 

 

シーン6
個室トイレで用を足したばかりの患者が「おしっこしたばかりでも来てくれるのかなぁ…?」と言ってボタンを押すと、これまた速攻でナースが到着。即尺をすると短時間で患者がイキそうになり、仁王立ち状態で薄いザーメンを口内射精

 

 

シーン7
診察中で聴診器を当ててもらっている患者の太ももに生のおっぱいを押し付けながらフェラをするシーン。このシーンはかなりあっさりしていて、開始からすぐに患者が口内発射をしてしまうため驚くほど短時間で終了。

 

シーン8
個室の椅子に座って読書をしている患者をフェラ。しゃぶっている最中「読書は集中できますか?」と聞いているが、間違いなく文字は全く頭に入って来ないことでしょう。ナースは口内射精を促すと、バキュームの効いた小刻みなお口のストロークで患者をイカせる。

 

 

シーン9
他の男性もいる待合室で「こんな所で押しても来てくれんのかな?」と言いながらボタンを押した患者の所にすぐに駆け付けたナースが、他人にジロジロ見られながらシックスナインの体勢でフェラ。患者は桃乃木かなちゃんのお尻を堪能しながらお口の中にザーメンを大量放出。竿の根元の方まで深く咥え込む濃厚なお掃除が絶品。

 

 

シーン10
今日で退院をするという患者に呼ばれて最後の性処理をしてあげるシーン。ここはフェラよりもセックスの方がメイン。患者の好きな部位をお口で刺激した後、深く咥え込むノーハンドフェラをしてあげている最中にはブラを外してトップレスに。おチンチンがガチガチに硬くなると、「下のお口でしゃぶらせて」と言って腰を浮かせた正常位のような形で挿入。

 

ナースは騎乗位で二回ほど絶頂を迎えた後「私だけ気持ち良くなってごめんなさい」と言い、乳首舐め手コキや上半身へのリップを施してフェラをし、再度患者のペニスにまたがり腰を上下に動かす。ここで更にまた二回イッてしまったナースは、患者と正常位でのカラミを堪能した後、「イク時はいつものようにお口に下さい」と言って最後はフェラで口内射精。ラストはされたらもう一回したくなるような長めのねっとりしたお掃除で締める。

 

 

【総評】
圧倒的な可愛さを持つ人気女優がノーハンドメインのフェラで何度も口内射精をさせ、時には下のお口でも楽しませてくれる良作。女優さんは奥まで咥え込むのもなかなか得意なようで、ディープスロートなども積極的にやってくれるのも嬉しい所。また、楓カレンちゃんの作品と同様にお掃除フェラは非常に長く、射精後も全く抜かりはない感じ。本番シーンもありますが、メインはしっかりフェラ抜きであり、カラミが不要だと感じることはほぼないでしょう。

 

良い所ばかり挙げましたが、気になった点を挙げるとしたら、極端に短いシーンがあったという所。特にシーン7は短すぎて「あれ?もう終わり?」と拍子抜けしてしまった程なので、ここら辺はもう少し尺が欲しかったかなと。また、連続射精などはないため、二作目と比べた場合は若干のボリューム不足を感じますが、単体で見た場合は特に感じません。

 

「桃乃木かなちゃんの本番をがっつり見たい」という方には物足りないと思いますが、「フェラ抜きをメインで沢山見たい」という方にとっては、本作は見て損のない良質な内容に仕上がっていると思います。

 

作品本編の詳細はこちらから(fanzaへ)