ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第30回目として、2020/04/01に発売のOFFICE K’Sさんからリリースされている「ノーカットでお届けするノーハンドフェラチオ」の内容を詳しくご紹介。出演は6名の女優さん。

 

 

サンプル動画や作品の詳細はこちらから

 

【概要】
タイトルの通り、フェラチオ開始から射精までをワンカットで手を使わずにしゃぶってもらうという作品。全てのシーンの最初には身体を見せるシーンがあるので、女優さんは基本的に全裸でフェラをしてくれますが、最終シーンのみ着衣となっています。

 

また、ノーカットという特徴に加え、本作では男優さんが声を発することがないというのも大きな特徴です。これは射精時も同様ですので、無言での口内射精を女優さんが受け止める所も見所となっています。更に、一人に対してアングルは二つ収録されており、最初に主観、次に客観という感じです。

 

本編では6つのシーンがあり、二度抜きする女優さんが2人いますので、射精回数は8回。口内射精に関しては、商品画像にもあるように本作では全員がさせていて回数は8回。ごっくんまでしてくれるのは3人で回数は5回。以下で6人全員のシーンの大まかな内容をそれぞれご紹介していきます。

 

1人目(新田みれい)
商品画像の右側に大きく載っている女優さん。このシーンは二回連続抜き。下着を全部脱いで身体を見せた後、口だけを使って最初は仁王立ちフェラ。一回目の射精直前は「もうイキそうなの?」と投げかけてから抜きにかかり、男優からは「イキそう…」などの言葉がなく無言で口内射精をされる。

 

ザーメンは「全部飲んじゃった…」と言って笑顔でごっくんをし、「もう一回舐めてあげるから」と言うと、今度は男優を仰向けにしてフェラを継続。二回目のフィニッシュ直前は「またイキそう?また沢山出して」と投げかけ、一回目と同じように完璧に口の中で受け止めたザーメンを再びごっくん。

 

 

2人目(日向咲)
フェラ顔も美しい美人お姉さん。「フェラの前に私の身体を見せようかな…」と言って着ていた服と下着を全部脱いで裸になり、身体のパーツを見せるという流れは一人目と同じ。パンツ越しに股間を擦った後、美顔で見つめながらゆっくりしゃぶり、男優が果てそうになると「いいよ…イッて」と投げかけ、お口のピストンを少し激しくして大量射精をさせる。ザーメンはティッシュで処理してお掃除。ここでは驚くほどすぐに再勃起をしたので、もう一度抜いて欲しかった所。

 

 

3人目(悠月アイシャ)
誘惑するように少しずつ下着を脱いで身体を見せた後、おチンチンのニオイを嗅いだり竿にキスをしたりして焦らしてから咥えてくれる。「おっきい…」と言いながら咥え込む頻度が多く、お口の締りがかなり良さそうなフェラを見せてくれる。無言での予告はあったものの、突然の口内射精には大きめのリアクションで対応。手に出した多量のザーメンは「臭ーい」と言いながらティッシュへ。

 

 

4人目(成田咲歩)
清楚に見えるが積極的でエッチな美少女。裸を見せる際は「乳首が感じるの…」と言いながらおっぱいを弄り、「見られると興奮して濡れちゃう」と言って恥らいながらも大胆にアソコを見せつける。フェラチオ中はいやらしい言葉の投げかけが絶妙。しゃぶり方に派手さや上手さはそれほど感じず、イカせるまでに苦戦をしている印象はあるが、何も言われずに口内発射された濃くて大量の精子は「一杯出たね」と言って見せてからすぐにごっくん。「美味しい汁一杯飲んじゃった…」が可愛い。

 

 

5人目(七瀬もな)
胸の膨らみが凄い朗らかな巨乳美女。これまでの4人と同様に全裸になっておっぱいやアソコ、お尻を見せた後、「見られてたら興奮しちゃった…」と言ってフェラ。「グポグポ」「ジュポジュポ」と音を立てながらしゃぶるストロークと視線に興奮でき、男優は声を出さずにそのままお口の中に舌が埋もれる程の大量ザーメンを射精。

 

 

6人目(中条カノン)
タイトなミニスカとパンストを履いた長身美女がパンツを脱いで下半身を見せた後、着衣でご奉仕フェラ。ここのシーンは1人目と同様に二回連続抜き。個人的に6人の中で一番上手で気持ち良さそうなフェラをしてくれたと感じた女優さん。丁寧語で優しい言葉を投げかけながら器用なお口のピストンで快感を高め、予期せぬタイミングで口内射精をされると、まずは一発目をごっくん

 

下向きのおチンチンはお掃除をするとすぐに硬くなり、「このまましますか?」「もう一回出して下さい」と言って再度イカせることに。ノーカットでそのまましゃぶり続け、二発目もあまり時間を要せずに射精をさせると、お口にたっぷり出されたザーメンはまた飲んでくれる

 

 

【総評】
タイトル通りのノーカットのノーハンドフェラを丁度よい尺の長さで楽しむことができ、不意打ちのような無言での完全口内射精に加えて二回連続射精、大量射精、ごっくんなど、フィニッシュも充実した内容になっている良作。商品画像には「お約束」という括りで様々な文言がありますが、本当にそこに書いてある通りの内容です。

 

二連射とごっくんに関しては必ずあるわけではないですが、これを両方やっている1人目と最後の女優さんのシーンは特に見所かと感じます。細かい所を突き詰めれば、惜しいと感じる部分は多少は出てくるかもしれませんが、本作は「本物を見せたい」というメーカーさんのこだわりが強く感じられ、多くのフェラ好きの方を満足させる内容になっていると思います。

 

作品本編の詳細はこちらから(fanzaへ)