癒しの手コキフェラで抜いた全ての精子をごっくんする今賀はるさん

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第32回目として、2020/05/01に発売のS.P.Cさんからリリースされている「人気 you tuber 今賀はるがリアル配信で精子ごっくん!」の内容を詳しくご紹介。

 

 

作品の詳細はこちらから(DUGA)

 

【概要】
誰もが知っている超有名動画共有サービスでの動画配信や手コキ研究会というイベントの開催、更には風俗など、幅広く性に関するお仕事をされている今賀はるさんの作品。本作では本物のおチンチンを使ってライブ配信形式で手コキやフェラなどのテクニックを紹介しながら射精までもっていき、出したザーメンはコメントをしながらごっくんをしてくれます。精子を飲むシーンだけでなく、射精に至るまでの女優さんの癒しのテクは必見

 

本編のシーンは大きく分けて6つあり、射精回数は18回。その内のフェラ抜き口内射精は10回あり、残りの内訳は手コキ射精が3回、舌上射精が4回、本番からのゴム内射精が1回となっています。また、18回射精されたザーメンは全てをごっくん。以下で各チャプターの大まかな内容をそれぞれご紹介していきます。

 

チャプター1(コキフェラ研究会)
本物のおチンチンを使って手コキとフェラの方法を披露するコーナー。このシーンでの射精は四回

 

一発目は手コキ抜き。「焦らしが大事」という女優さんは、パンツの上からじっくり股間を擦った後、身体とおチンチンを優しく撫で回し、「咥えて欲しそうなので…」と言って解説付きでフェラ。唾液をたっぷりつけると少し強めにしごいて腹上に射精をさせ、「凄いイイ匂いがします」というザーメンをすすって「ちょっとしょっぱいですね」と言いながらごっくん。

 

二発目は手コキをしながらのフェラ抜き。「リラックスしている状態の方が勃起しやすいんです」と言いながら擦って硬くすると、少し舐めてから手で温めたローションを使ってエッチな手付きで優しく手コキ。男性がすぐにイキそうになると「えっ?本当ですか?」と言って先っぽを舐めながら竿をしごき、最後は咥えた状態でしごいて口内射精。「精子の香りが強いですね」と感想を述べながらザーメンは胃の中へ。

 

三発目、四発目は溜まっている二本のおチンチンを同時に気持ち良くしながら片方ずつ抜いてあげるシーン。最初は手で温めたローションを使って同時に手コキ。「おチンチンの味見もしたいので」と言って二人に口でしてあげた後は再度同時に手コキ。しばらくの間しごいた後、「フェラの刺激も加えるといいかもしれませんね」と言って亀頭を舐めてあげると、画面左側の男性があっという間にイキそうになり、ちょっと暴発後にすぐに咥えて口内発射。

 

噴水みたいに出ましたね」と言って二週間分のザーメンをごっくんをすると、今度は画面右側の男性に手コキフェラをして射精はお口の中へ。こちらは口から溢れそうな一週間分の精子を飲み干し、「凄い飲んだ感があります」と一言。

 

 

チャプター2(たまにはハメごっくん)
デカチンを手とお口でカタくしてから口でコンドームを装着し、Tバックのパンツを脱いで騎乗位で挿入。ポールダンスで鍛えたエッチな腰の動きと引き締まったウエスト、肉感たっぷりのお尻を披露しながら女優さんが先にイッてしまうと、最後はゴム内に射精をさせた固形のような精子を手で搾り出して飲んじゃう。

 

 

チャプター3(精子の飲み比べ)
フェラと手コキのテクニックを披露しながら三発のザーメンを抜いて飲み比べをするシーン。

 

1人目は二週間溜めてきた男性を手コキ抜き。口でしてあげた後にローションとパンストを使ってしごくとすぐにイキそうになり、そのまま飛距離のある射精をさせる。身体に飛び散った精子は舐め取ってごっくん。

 

2人目はパンストを使いながらフェラ抜き。初めは小さかったおチンチンが玉を弄りながらフェラをしてあげるとかなり大きくなり、パンストで竿を刺激しながらしゃぶって二回に分けるような形でお口の中に射精をさせる。「喉に直撃しました」というザーメンはこぼさないように体内へ。

 

3人目は手コキ好きの男性に独自のテクを披露。「擦れちゃうと痛いので…」と気遣いながらローションを使った変わった技で刺激するとすぐにイカせてしまい、チン毛に絡まった精子をつかんで口の中に入れ、味を堪能。

 

 

チャプター4(正しいフェラの方法)
ここでの射精は四回

 

1人目は立った状態の男性。「最初は難しいテクニックをする必要はないんです」と言いながら口で優しく包み込むようにしゃぶり、強めのフェラでは竿全体を吸うようにストロークをしてあげる。「このままイキたいですね…」と言われるとピストンを続けて口内射精。

 

2人目は仰向けに寝た状態の男性。「玉舐めが好き」という情報を元に金玉を舐めて口に含んであげるとより勃起し、竿を咥えた後はローリングをしながらフェラ。「気持ちイイ…」と言われると「嬉しい」と返し、射精はもちろん口内へ。

 

3人目と4人目は一緒にまとめてフェラ。後半は二人を寝かせた状態にし、お尻を見せながらフェラをされていないおチンチンには手コキで奉仕。フィニッシュは二人とも口内発射。四人のザーメンはもちろん全部ごっくん。

 

 

チャプター5(抜いてもらいたい人集合)
ライブ配信中にムラムラしてやってきた5人を裸エプロン姿で抜いてあげたりごっくんをしてあげたりするシーン。

 

1人目は手コキフェラで舌上射精。2人目はフェラで口内射精。3~5人目は自分でしごいて女優さんの舌やお口に射精。全てのザーメンは感想を述べながら飲み干す。3~5人目に関しては、3人分を口に溜めた上でごっくん。

 

 

チャプター6(包茎でも男優になれます)
皮が長い仮性包茎のおチンチンを手で弄ったり舐めたりしながら優しく抜いてあげるシーン。皮を伸ばしたりして弄っている内に硬くなり、勃起をするとフェラチオがメイン。普段露出していない敏感な亀頭を沢山舐めてあげると、手を使いながらしゃぶって口内射精。「しょっぱさも甘味もある」と味の感想を言いながら精子は「いただきます。飲んじゃいます」と言ってごっくん。

 

 

【総評】
物腰柔らかく丁寧な対応や気遣いをする女優さんの癒しの手コキフェラテクニックがとにかく素晴らしい超良作。おチンチンを責める際はただ優れた技術を用いるだけでなく、醸し出す優しい雰囲気や気持ちを上乗せしているように感じます。これにより男優さんの快感は倍増しているように見受けられ、皆本当に気持ち良さそうに射精をしています。

 

「手コキ研究会」というイベントなどを開催していることもあり、手でするのはもちろん上手いのですが、フェラチオもとても上手で抜き所は多数。また、精子は味やニオイの感想を具体的に述べながら美味しそうに全てを飲んでくれるので、ごっくんファンの方は堪らないでしょう。

 

全体的に手コキ抜きよりも口内射精へと導くフェラ抜きのシーンが多いので、サンプル動画をご覧になって気になったフェラ好きの方へはとてもおすすめできる作品となっています。加えてごっくんシーンが好きであるならば、頻繁に使用する良質なオカズになることは間違いないでしょう。

 

作品の詳細はこちらから(DUGA)

 

DUGAへの会員登録はこちらから