見つめて興奮を倍増させ大量射精を口で受け止める美女達のフェラ

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第41回目として、2015/11/06に発売のドリームチケットさんからリリースされている「照れるほど見つめられるフェラチオ 3」の内容を詳しくご紹介。出演は8名の女優さん。

 

 

サンプル動画や作品の詳細はこちらから

 

【概要】
シリーズ「照れるほど見つめられるフェラチオ」の三作目。OL、ナース、CA、レースクィーン等、様々な職業コスプレをした女優さんたちのカメラ目線での主観フェラをたっぷり楽しむことができます。単体作品においてもドリームチケットさんのフェラシーンは優秀なものが多いので、本作も大いに期待しながら内容を見ていきたいと思います。

 

本編には8つのシーンがあり、射精回数は8回。その内の完全な口内射精は7回。あべみかこさんのシーンのみ、男優がしごいての舌上射精があります。以下でピックアップした4人のシーンについて、それぞれの大まかな内容をご紹介します。

 

シーン1(桜木優希音)
可愛いOLが誰もいない静かな会議室でフェラ。たまに軽く会話のやりとりをしながらほとんど主観でしゃぶり続け、空っぽの口の中を見せている時に「口内に精子を出してもいい?」と聞かれると笑顔で頷き、左手で竿をしごきながらフェラをしてカメラ目線で射精を口の中で受け止める。ザーメンの味について聞かれると「ちょっとだけ苦いかな…」と答えてからお掃除。

 

 

シーン4(神ユキ)
制服を着たCA。ベッドの上で軽くオナニーをしてもらった後、パンストで包まれた美尻に背後からおチンチンを擦り付けられると「温かい…」と答える。乳首舐めをした後、「しゃぶってもらっていいかな?」と言われてベッドの上に仰向けになった男優に対してフェラ。

 

両乳首を弄りながらしゃぶっている時に「口内射精をしていい?」と聞かれて快諾し、射精後は長時間おチンチンを咥え続けてくれる。ザーメンは大量で、手に出した時にこぼれてしまうほど。

 

 

シーン5 有森涼(事原みゆ)
サイズの小さい白のレオタードを着たスタイルの良いレースクィーン。突き出したお尻の割れ目に硬くなっているおチンチンを擦り付けられると、少し声を出して発情。頼まなくても始めてくれるフェラは、最初はベッドの上で四つん這いになって行い、続きはソファーにて見つめながらしゃぶってくれる。口だけでするねっとりフェラは興奮度が抜群

 

ゆっくりしたストロークで射精感が高まった男優から「そろそろ口の中に出していい?」と言われると「いいよ、一杯出して」と返し、高速でお口を上下に動かして気持ち良さそうな口内発射をさせる

 

 

シーン6 原波瑠(原羽瑠)
忙しい合間を縫って病室に来てくれたナース。「30分位しか時間がない」という彼女は、仕事中にもかかわらずこっそりとお口で抜いてくれる。舌の動きがよく分かる上手な竿舐めと咥えてからのフェラは極めてゆっくり。

 

スローなノーハンドフェラをしている最中に「口の中でイッてもいい?」と言われて少しだけ迷う様な反応を見せた後、また口だけでゆっくりしゃぶり続けて凄い量のザーメンを口内で全部受け止めてくれる

 

 

【総評】
様々な職業コスプレでの主観フェラは、カメラワークが秀逸でモザイク処理も丁寧であり、作品タイトルの通り見つめながらしゃぶってくれます。射精直前には空っぽの口の中を見せた後、発射までノーカットでフェラをしてくれるのもこだわりが感じられてとても良いと感じます。フェラ特化作品として非常に良い内容です。

 

興奮できるシーンは多いですが、個人的に特に印象に残ったのは、レオタードでスタイルの良さを強調しながらエロいフェラをしてくれた5人目の有森涼(事原みゆ)さんのシーンと、スローなノーハンドフェラで大量の口内射精をされる6人目の原波瑠さんのシーンです。

 

余談ではありますが、有森涼さんは同じくドリームチケットさんのこちらの作品でも物凄く良いフェラを見せてくれます。例えて言うなら「ねっとりしゃぶるローリングフェラで精子を搾り取る」という感じです。

 

本作は主観での口淫や職業コスプレでの着衣フェラが好きな方は特に楽しめると思いますが、多くのフェラ好きの方へ興奮と満足感を与える内容になっているでしょう。

 

作品本編の詳細はこちらから(fanzaへ)