フェラテクだけでなくごっくんも凄い指名率ナンバーワンの風俗嬢

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第69回目として、2020/11/1にS.P.Cさんからリリースされている「指名率No1!フェラチオクィーン降臨!2」の内容を詳しくご紹介。出演女優は「かなえ」さん。

 

 

作品の詳細はこちらから(DUGA)

 

【概要】
フェラチオ専門の某風俗店で指名率ナンバーワンのかなえさんがオファーを受けて出演した作品。店名は作品内でも明かされておらず秘密のようです。

 

抜くことに特化したプロのテクには大注目ですが、S.P.Cさんの作品ということで、お口に出されたザーメンをどのようにごっくんしてくれるのかという所にも注目です。

 

女優さんの服装ですが、裸になることはなく、どのシーンも着衣でフェラをします。

 

本編には大きく分けて6つのチャプターがあり、射精回数は20回。その内のフェラ抜き口内射精は9回となります。また、ごっくんに関しては、合計20発の全てのザーメンに対して行います

 

以下で全チャプターの大まかな内容をそれぞれご紹介します。

 

チャプター1(主観フェラなどでテクを披露)

 

ここでの射精は四回あり、内訳は全て口内射精

 

一人目は一週間分溜まっているという男優。竿を丸呑みする咥え込みの深いスローなノーハンドフェラを施し、ゆっくりとした刺激にもかかわらず、わずか三分程度で濃いザーメンを搾り出す。

 

二人目は何と三週間禁欲したというおチンチン。金玉を右手で刺激しながら横からフェラチオし、気持ち良さそうに放出されたザーメンは、味わう余裕を見せつつ飲み込む。

 

三人目と四人目では、手と口を巧みに用いて五日分と八日分の精液をそれぞれフェラ抜きする。

 

 

チャプター2(挿入を交えたトイレでのフェラ抜きとインタビューフェラ)

 

ここでは二回の射精があり、一回目のトイレで口内射精

 

トイレフェラでは女優さんが大いに発情し、しゃぶりながら「したくなってきちゃった…」と言い、おチンチンに跨る。しばらく下のお口を使って気持ちよくなると、最後はフェラ抜きをしてごっくん。

 

インタビューでは、他にはない非常に斬新な初フェラのエピソードを暴露。この時お口に出されたモノはどうして良いか分からずにごっくんをしたそうだが、相手の男性にはビックリされたとか。

 

ちなみにフェラとセックスはどちらも同じくらい好きなので、出来れば二回射精して欲しいとのこと。また、女優さんはザーメンを飲むのも好きであり、「いつも美味しくいただいている」と答える。

 

更に、フェラがあまりに上手いため、今まで付き合った人はお口だけで満足しちゃうことが多かったとか。

 

ここでの口淫は、男優がしごいて舌上へ射精。

 

 

チャプター3(ローション手コキフェラ)

 

三回ある射精は全て手コキ

 

ローションはあまり多くの量は使用せず、どちらかと言うと、フェラよりも手コキがメインの印象があり。

 

射精のパターンは三回とも大体同じであり、手でしごいて男優の腹上やへそ下に放出。その上で女優さんはこれをすすってごっくん。

 

 

チャプター4(アナル舐め手コキと乳首弄りフェラ)

 

ここでの射精は三回あり、フェラ抜き口内射精は一回。ちなみに乳首への弄りや舐めは多くはなく、弄りながらしゃぶって抜くシーンはなし。

 

アナル舐め手コキでは、四つん這いの男優のお尻の穴を背後からベロベロと舐める。同時におチンチンを牛の乳搾りのような形でしごき、透明な容器に採取した大量ザーメンをごっくん。

 

フェラシーンでは画面右側のデカチンを最終的にノーハンドフェラ抜き。左側のモノは発射の直前まで口だけでしゃぶり、射精時は女優さんがしごいて舌で大量の精子を受け止める。

 

 

チャプター5(巨根ディープスロートと玉舐め)

 

ここでの二回の射精はいずれも口内発射

 

ディープスロートでは、長くて太い巨大なおチンチンをしっかり丸呑み。女優さんの喉は強く、深く咥え込んだ状態を長時間キープすることも可能。チャプター1でも見せていた金玉を擦りながらのノーハンドフェラを再度披露し、最後は手と口を同時に動かすフェラで射精をさせる。

 

玉舐めでは、これをやりながらの手コキはあるものの、フィニッシュさせるのは嬉しい事に玉を揉みながらのフェラ。ザーメンは粘り気と量が凄く、ごっくんした後は「喉越しが…」と笑顔で感想を述べる。最後にお掃除をして結構な量の残り汁も飲み干す。

 

 

シーン6(溜め飲みネバスぺごっくん)

 

ここでの射精は6回。全部溜め飲みかと思いきや、一発目にノーハンドフェラでの口内射精があり

 

その後の二発目から六発目は、男優がしごいて仰向けの女優さんお口の中に次々と射精。飲み辛そうな体勢だが、女優さんは通常のごっくんと同じように嬉々として飲み干し、ザーメン愛と耐性を大いに見せつける。

 

 

【総評】
丁寧な処理が施された薄消しのモザイクで、リピートしたくなるプロの凄テクフェラをバッチリ堪能できる良作。

 

これだけ気持ち良さそうなフェラと「飲むのは当然」というような笑顔のごっくんを見せられたら、お店での指名率がナンバーワンというのも納得です。

 

特に、得意だというディープスロートと玉揉みフェラは最高。女優さんは玉の扱いが非常に上手です(笑)。一回の射精量が多い理由が分かるような巧みなテクを見せてくれます。

 

惜しいと感じた点はあまり見つかりませんが、フェラチオクイーンなだけに、チャプター3のオール手コキ射精は少し残念に思います。また、些細な事ですが、チャプター4の乳首弄りフェラに関しては、乳首弄りの要素が弱いと感じました。

 

おススメのシーンですが、フェラ抜きシーンは外れがなく、特にチャプター1とチャプター5などは良いでしょう。また、ごっくんが好きな人にとっては、全てのシーンが見所となるはずです。

 

決して安くはない作品ではありますが、値段相応の十分に価値のある内容だと言えるでしょう。

 

作品本編の詳細はこちらから(DUGA)

 

DUGAの無料会員登録はこちら