「口に出して」と口内射精を促す横アングルのフェラがエロい

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第76回目として、2012/12/13にワンズファクトリーさんからリリースされている「完全横アングル!! じゅぼじゅぼバキュームフェラ」の内容を詳しくご紹介。出演は10名の女優さん。

 

 

作品本編の詳細はこちらから

 

【概要】
主観ではなく横からのアングルに拘った完全撮りおろしのフェラチオ特化作品。

 

ほとんどの女優さんは、男優が射精しそうになると一旦お口を離して「口に出して」などと言葉を投げかけ、口内射精を促すのが大きな特徴です

 

また、ごっくんまでする女優さんの中にはプラスアルファで「飲んであげるから」などと一言付け加える人もいます。

 

女優さんの見た目に関してはレベルは高めであり、濃い口紅を施した女優さんが何故か多い印象があります。また、服装については、全裸になる人はいませんが、おっぱいを出す女優さんは結構います。

 

本編内でのフェラ抜き口内射精は、橘なおさん、松田早紀さん、羽月希さんを除いた7人がしていて回数は7回となります。(3人は舌上射精です。)

 

また、ごっくんをしてくれる女優さんは5人います。具体的なメンバーは、2人目のありさ(中野ありさ)さん、4人目の桃井早苗さん、5人目の西園寺れおさん、8人目の結城まりんさん、10人目の羽月希さんとなります。

 

以下で3人のシーンについてそれぞれの内容を簡単にご紹介します。

 

5人目(西園寺れお)
真面目な眼鏡とセクシーな服装がアンバランスなのに加え、終始ノーハンドフェラをするのが特徴。途中、「眼鏡の下の素顔が見たいです」と言われて眼鏡は外す。

 

男優から発射の予告があると一旦口の動きを止め、「イク時は口の中に一杯ザーメン出してね」「(舌を出しながら)ここに沢山出すんだよ」と言ってから再度咥えて射精が終わるまでしゃぶり続ける。

 

大量の精子を喉を鳴らしてごっくんした後は、「ごちそうさまでした」と言って可愛い表情を見せる。

 

 

8人目(結城まりん)
白いスーツを着た美脚の女教師が、「先生にしゃぶって欲しい」と言ってパンツ一丁で教室にやってきた生徒をフェラ。

 

何故か机や跳び箱の上に立っている生徒を口紅をたっぷり塗ったお口で気持ち良くしていき、「イキそうです…」と言われた際は「先生が全部飲んであげるから」と返す。

 

こちらも凄い量のザーメンを口内射精されるも、予告通り全てをごっくんしてあげる。

 

 

9人目(杏子ゆう)
エナメルのショートパンツを履いた美しい痴女お姉さん。

 

お尻で挑発しながら「これで踏みつけてやろうか?」と言うと「それよりも…おチンチンを舐めて欲しいです」とお願いされる。

 

これに対しては「生意気な事言うのね」と言うも、「美味しいお汁を出す事」を条件にいやらしくフェラをしてくれる。

 

ディープスロートを連発するフェラテクはかなり上手いので途中で度々男がイキそうになるが、これに対しては「私がいいって言うまで出しちゃダメ」と何度も焦らしまくる。

 

最後は「口に出しなさい」と口内発射を促し、ノーハンドフェラで搾り取ったザーメンをクチュクチュと味わってから手のひらに出す。

 

 

【総評】
射精に向かうフェラからシーンが終了するまで全てノーカットで収められている点や、本物の口内射精に拘っている点がとても素晴らしいと感じる良作です。

 

一番最初のシーンはイマイチ感がありましたが、2人目のありささんから一転して良くなり、その後も安定して良いシーンが続きます。

 

fanza内では作品の評価やコメントが皆無ですが、誰も評価していないのが不思議に感じるほどです。本作は隠れた良作と言えるでしょう。

 

惜しいと感じた点は最初のシーンもそうですが、「じゅぼじゅぼバキュームフェラ」というタイトルの文言に少し負けている女優さんがいたかなと感じた所です。

 

おススメのシーンは沢山あり、2人目のありささん以降はあまり外れがないと言えるかもしれません。

 

敢えて挙げるなら、9人目の杏子ゆうさんの痴女フェラは見事です。彼女はごっくんはしていませんが、これをカバーするだけのエロいフェラチオを見せています。

 

他は、ザーメンを飲んでくれる女優さんのシーンはやはり安定して良いと思います。

 

以前レビューをしたワンズさんのこちらの作品は非常に良い作品でしたが、こちらと比べてもそれほど劣らないと思える良い内容です。「フェラ抜きはやっぱり口内射精でしょ」という方にはうってつけの作品だと思います。

 

作品本編の詳細はこちらから(fanzaへ)