スローフェラでじっくり高めて口の中でイカせる着衣の女子たち

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第118回目として、2014/08/25にツバメの巣さんからリリースされている「着衣のままで超ゆっくりフェラ」の内容を詳しくご紹介。出演は9名の女優さん。

 

 

サンプル動画や作品の詳細はこちらから(DUGA)

 

【概要】
様々なパターンの着衣の女優さんたちによるスローフェラを堪能できる作品。

 

竿を咥えたままお口を上下にゆっくり動かしつつ、時には竿や亀頭をゆっくり舐め上げてくれます。

 

メーカーさんは有名ではないかもしれませんが、本作のマイリスト登録数はDUGAの中ではかなり多く、古めの作品ではありますが、人気のほどが伺えます。

 

本編には人数分の9つのシーンがあり、射精回数は9回。その内の口内射精は、6人目のスク水の子以外の全員がさせており、回数は8回です。

 

また、7人目の子のみ、ザーメンをごっくんしてくれます。

 

以下で3名のシーンを簡単にご紹介します。

 

1人目
商品画像に一番大きく載っている制服姿の子。

 

少しむせながらソフトなディープスロートを何度も繰り返し、深く咥え込んでくれるのが特徴。手コキをしながらお口はゆっくり上下に動かすフェラで射精をさせる。

 

 

3人目
ローライズパンツとマイクロビキニを着ている巨乳の子。

 

大きいおっぱいはフェラをしている間にビキニからはみ出し、乳首が露出した状態になる。上手なスローフェラは絶妙な力加減で行う。

 

男優の表情などからイキそうなことを察知すると、お口を上下に速く動かしてノーハンドフェラ抜きをする。

 

 

7人目
パッケージ画像には「ひっとこフェラ顔たっぷり堪能」という文字とともに載っている子。ネクタイ付きの夏用の制服を着用。

 

終始ゆっくりしゃぶり、竿の根元に両手を添えるスローフェラで口内射精をされて少し表情が歪む。

 

しかしこの子だけは唯一ザーメンを手に出すことはなく、口の中を見せた後に照れるようにして可愛くごっくん。

 

 

【総評】
射精をさせる時に少し激しくする子もいますが、作品タイトルの通り、全員が超スローなフェラをたっぷり見せて興奮させてくれます。

 

ゆっくりなのに我慢できなくてイッてしまったという絵が非常にエロく、焦らされているような感じが堪らないと思います。良作と言えるでしょう。

 

DUGAのレビューにもあるように会話はほとんどなく、男優はもちろんですが、女優さんですら言葉を発することがあまりありません。

 

ひたすらフェラのみを堪能できる仕様になっているので、抜きネタとして非常に使いやすいと思います。

 

また、一人当たりの尺が10分程度で、長すぎず短すぎずの丁度良い長さになっているため、好きな人なら初見は早送りなしでも楽しめるかもしれません。

 

残念だったのは、6人目の子が大量射精の直前にお口を離してしまっている所ですが、他に良好なフェラ抜きシーンがあるためあまり気にならないでしょう。

 

加えて、編集がもう少し控えめであったなら、さらに良い評価ができたかと思います。

 

とはいえ、マイリストの登録数が多いことがよく分かるような良い作品です。シリーズ化したら更に人気が出そうな内容だと思います。

 

作品本編の詳細はこちらから(DUGAへ)