サンプル動画

 

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第135回目として、2021/06/25から先行配信されているムーディーズさんの「バキュームフェラ大好きお姉さんのディープスロート・たっぷり射精・追撃おしゃぶり」の内容を詳しくご紹介。出演女優は神宮寺ナオさん。

 

 

作品本編の詳細はこちらから

 

【概要】
1作目にたかしょーさんが出演した作品がシリーズ化され、早くも2作目が登場。

 

射精後のおチンチンを休ませることなくしゃぶり続ける追撃フェラが見所となっており、今作も前作同様に本番もありますが、フェラチオは作品のメインプレイとなっております。

 

本編内でのフェラ抜き口内射精は全部で6回あり、全5シーンの全てにそれぞれ最低1回は存在します。

 

その他の射精パターンは舌上射精やパイズリなど様々です。

 

以下で最初の3シーンを簡単にご紹介します。

 

シーン1
ベッドでキスをしながらイチャイチャしている最中に彼の勃起に気付き、「舐めさせて」と言ってフェラ。

 

さっき食べていたアイスよりもおチンチンの方が美味しい」と言いながら彼の手を握りつつノーハンドでしゃぶり、まずは一発ザーメンを抜いてあげる。

 

この後は、パイズリを沢山した後の手コキフェラで「お口に出して」と言って二度抜き

 

更に、「吸い取ってあげるね」と言ってかなり強めのお掃除を施す。

 

シーン2
目隠しをされて寝ている男にソフトな痴女責めをする女優さんが、一発抜いてあげた後に挿入するシーン。

 

フェラ抜きは意地悪く射精を焦らしながら着衣のまま行う

 

脱衣後はクンニやシックスナインをした後に、騎乗位で女優さんが挿入して激しく腰を振る。

 

女優さんは自分がイッた後に男の目隠しを取り、二発目は正常位から胸で射精を受け止める。

 

射精後はすぐにお掃除フェラをし、「もう出ないです…」という男の言葉を無視してしゃぶり続ける。三発目の射精は頬や舌で受け止める。

 

 

シーン3
シャワーを浴びた後、一緒に浴槽に浸かった状態で抜いてあげるシーン。

 

先っぽを吸いまくるフェラで「出ちゃいそうです…」と言われると、口だけを使って口内発射

 

ザーメンは口から出したりすすったりしてネバスぺをし、すかさずの追撃フェラで今度は舌上に射精。

 

最後に手コキで大量の男の潮吹きをさせ、金玉を空っぽにしてしまう。

 

 

【総評】
たかしょーさん出演の前作と比べた場合、女優さんはどちらも最高レベルだと思いますが、フェラに関しては今作の方が優れているかなと感じます。

 

特にタイトルの「バキュームフェラ」に関しては、女優さんが音を立てるのが上手で吸引力もありそうなので、本作の方が実感できました。

 

シーンの内容は前作と類似するものはありますが、意外な所でいきなりフェラ抜きシーンがあったりするので、全く同じという訳ではないです。

 

本作の神宮寺ナオさんについてですが、女優さんのキャラクターに合った程よいさじ加減のソフトな痴女責めをとても上手にこなしています。

 

スタイルに関しては言うまでもないかもしれませんが、パイズリも可能な程よい大きさの胸と大きなお尻が最高です。

 

フェラに関しては視線と言葉に色気があり、射精時は例え一杯お口に出してしまっても笑って許してくれるような雰囲気が堪らないと思います。

 

個人的な全体評価としては、辛めに評価すると、フェラに関してのみ「何となく」ですが、「あとわずかに一歩」と感じました。

 

ただ、女優さんの優れた容姿やスタイルを活かしたその他のプレイ内容を考慮すると、良作と言っても全くおかしくはない内容になっていると思います。

 

作品本編の詳細はこちらから