サンプル動画

 

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第197回目として、2022/07/01に発売のマックスエーさんの最新作、「素人娘のフェラ抜きアルバイト おしゃぶり上手なエロ女たちのパパ活ザーメン搾り」の内容を詳しくご紹介。出演は10名の女優さん。

 

 

作品本編の詳細はこちらから

 

【概要】
主観アングルがメインとなる完全撮りおろしの素人フェラ作品。

 

アングルは主観から始まり、途中で少しだけ横アングルに変わった後、最後に主観でしめるというパターンになっています。

 

本作にはオフィスケイズさんの作品にあるような冒頭のインタビューはなく、いきなりフェラから始まります。フェラはノーハンドと手を使うパターンの両方がバランスよく収録されています。

 

本作では10人全員が口内射精をさせています。また、ごっくんも4人目の女優さん以外の全員がこなしているため、こちらも大きな注目ポイントとなっています。

 

 

 

 

 

 

 

【総評】
女優さんは美少女系が多くてハイレベルですし、主観メインのフェラと射精シーンはとても興奮できる内容になっています。フィニッシュに向かう主観フェラは、最後まで編集なしでしっかり見せてくれるのも良かったですし、ほぼ全員がごっくんまでしてくれるのもポイントが高いです。

 

個人的に特に良かったシーンは最初の3人目までですが、4人目以降もかなり良いシーンが続きます。本作でイマイチと思うシーンは特にありませんでした。巧みな舌使いのフェラやノーハンド、不意打ちのような口内射精など、見所は色々とあります。1人目からかなり良いので、ワクワクしながら視聴できると思います。

 

作品全体で目立って気になった所はありません。敢えて挙げるとすれば、アングルは終始主観でも良かったのではと思いました。

 

本作には仁王立ちフェラはなく主観で抜いてくれるので、主観フェラ抜きが好きな方にはうってつけの作品となっています。

 

着衣、見つめながらのフェラが好き、また、口内発射後のごっくんを沢山見たいという方に良いでしょう。素人系のフェラ作品の中でも、かなり優秀な部類に入る作品だと思います。

 

作品本編の詳細はこちらから