サンプル動画

 

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第145回目として、本日2021/08/13にアイデアポケットさんからリリースされている「究極のフェラチオマニアックス キレイなお姉さんの濃厚ネバスペフェラチオ口内射精SPECIAL」の内容を詳しくご紹介。出演女優は梓ヒカリさん。

 

 

作品本編の詳細はこちらから

 

【概要】
過去にティアさんと柚月ひまわりさんが出演している「究極のフェラチオマニアックス」シリーズの最新作。

 

本作のサブタイトルには「口内射精」の文言がありますが、フィニッシュは舌上射精がメインとなっており、口内射精の回数は2回となっております。(メインの舌上射精は7回ほどです。)

 

以下で全5シーンのそれぞれの内容を簡単にご紹介します。

 

シーン1
本人来店イベントの握手会にて、DVDを10枚購入してくれた三人のファンに対して水着姿でフェラチオをするシーン。

 

一人目は二度抜き。一発目の舌上射精後にお掃除をしていたら、「そんなにしたらまた出ちゃうよ」と言われて続けることに。二発目は口内射精。

 

二人目と三人目はまとめてしゃぶってあげた後、それぞれの射精を舌上で受け止める。

 

 

シーン2
制服を着た女優さんによる車内でのイチャイチャフェラ。

 

助手席から身を乗り出すのではなく運転席に入ってきて、少しずつ脱衣をしながら抜いてくれる。

 

ノーハンドでの口内フィニッシュ後に長時間のネバスぺシーンがあり、ここでザーメンの味について聞かれると「苦いけど嫌いじゃない」と答える。

 

 

シーン3
朝起こしに来てくれた時に「おチンチンを舐めたい」とフェラチオをおねだりするシーン。

 

途中、シックスナインや馬乗りフェラをした後に「入れたい」と女優さんが言い、セックスがメインとなる。

 

射精は正常位から舌上へ。

 

 

シーン4
言葉をほとんど発することなく全裸でフェラをするシーン。

 

射精時は少し口を離した状態になり、男優の腹上に出たザーメンは、指ですくって口に入れたり直接舐めたりする。

 

 

シーン5
三人の男優に身体を弄られながらフェラとセックスを行うシーン。

 

フェラ抜きはなく、三人全員が自分でしごいて女優さんの舌の上に射精。

 

 

【総評】
美巨乳とスレンダーボディを併せ持つ抜群のスタイルやザーメンへの強さを感じられる美顔でのネバスぺは、興奮必至で素晴らしいと思います。

 

ただ、内容は舌上射精がメインであり、タイトルの文言にある口内射精はほとんどないため、これを期待している方は実際に見ると少々残念に思われるかもしれません。

 

また、シーン3と5はフェラ抜きシーンがないため、全シーンでのフェラ抜きを期待されている方は注意が必要です。

 

個人的には、シーン4の全裸フェラはなかなか良かったと思いますが、全シーンを通して肝心のフィニッシュ時が期待とは違うものが多かったので、本作で印象に残ったシーンを挙げるのもなかなか難しいと感じます。

 

女優さんのルックスやスタイルが好みであり、舌上射精と美人のネバスぺが好きな方には良い作品だと思います。

 

作品本編の詳細はこちらから