息子の立派なマラに興奮する、母親としては若すぎる稲川なつめ。息子が入浴時に「一緒に入っていい?」と混浴はしたものの、ここでは自分からは淫行をすることはせず、淫らな妄想に耽っていた息子を「後でお母さんの寝室に来て」と誘惑。何故か全裸で寝室に入ってきた息子のデカチンを見て「触りたい」「舐めたい」と言いながら顔を近づけ、理性が働いて少しは躊躇するものの、欲望と性欲には勝てずに一気にしゃぶりついてしまう。一度フェラを始めると途端にスイッチが入り、アソコが疼いてしょうがないという状態で最後は息子をイカせてしまった。

 

動画の高画質完全版はこちら