橋本ありながフェラ特化作品での四人抜きで素晴らしい口淫を披露

フェラチオがメインプレイとテーマである橋本ありなの作品。本編のチャプターは全部で四つあり、それぞれの冒頭にはフェラに関するインタビューを収録。女優さんの回答はフェラ好きにとって嬉しいものばかりであり、「ここまで考えてしゃぶっているのか」と驚くものが多数。特に「安心感を与える」「イカせる場合は性欲を満たすのと同時に心も満たしてあげる」という発言は「流石は人気女優」と思えるもの。今回ご紹介する動画は本編の三つ目のチャプターで、四人の男性をお口で抜いていくシーン。最初は四人に囲まれるような形で全員同時に奉仕をしていたが、一気に舐めるのは難しいということで一人ずつ順番に射精までじっくりしゃぶっていくことに。

 

一人目は手を握りつつ口だけで仁王立ちフェラをした後、少し恥ずかしい恰好にさせて背後から口と手でペニスと敏感な部位を刺激。ソファーに座らせた後は手をつないだ状態で口淫をし、「いつでも口に出していいからね」と投げかけて口内射精。二人目はちょっと特殊で男性が自分でしごく時間が多く、女優さんがフェラをし始めるとあっという間に舌上に射精。三人目は「一緒に舐め合いっこしよう」と言いながらシックスナインの体勢で奉仕。密着とクンニで興奮状態の男性はこちらも長くは耐え切れず、両手を竿の根元に添えるフェラで腰を浮かせつつ思いっきり口内へザーメンを発射。

 

四人目は立った状態から辛そうな体勢でしゃぶられていた男性に対して「大丈夫?大変だから楽にしていいよ」と言って一人目と同じようにソファーに座らせ、手を握りながら見つめるフェラで三回目の口内射精へと誘う。ここでは口に出された精子は大量。女優さんのフェラは視線の投げかけ方がとにかく素晴らしい。

 

これで終わりかと思ったら、四人目の男性をお掃除している最中に何と二人目のすぐに射精してしまった男性が登場。何でも「すぐにイッてしまって出し足りない」とのこと。本編にはもう一回抜いてあげるシーンがあるが、ここでもまたすぐに射精をしてしまったので、ありなちゃんが本領を発揮できずに終了。消化不良な部分は若干あったものの、全部で三発の口内射精シーンが存在。特に三人目のシックスナインと四人目の大量射精は個人的に見所かと。

 

※この動画は作品のホルダー様から特別に提供されたものであり、許可をいただいた上で紹介をしております。

 

動画はこちらをクリック

 

動画の高画質完全版はこちら