ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第108回目として、2020/11/13にムーディーズさんからリリースされている「イッた直後に即チ○ポ丸呑みお掃除フェラ喉締めバキューム連射!!」の内容を詳しくご紹介。出演は七海ひなさん。

 

 

サンプル動画や作品の詳細はこちらから

 

【概要】
即尺するピンサロ嬢に扮した女優さんのディープスロートや射精後の連続フェラ抜きが見所となる作品。

 

全部で5つあるシーンの1~4はピンサロ店でのプレイとなり、最終シーンはホテルでのプレイとなります。内容はシーン1、2、4がフェラのみで、3と5は本番もあります。

 

意外にも挿入からの射精は少なく、本番があっても最後はフェラ抜きで締めるというパターンがほとんどを占めています。

 

本編での射精回数は、分かりにくいものも含めると全部で14回あり、その内の口内射精は7回です。その他の内訳は舌上射精が6回、顔射が1回となります。

 

また、女優さんがザーメンをごっくんすることはありません。

 

以下で最初のシーンのみを簡単にご紹介し、最後に全体の感想を述べたいと思います。

 

シーン1
仕事で外回りをしてきたというサラリーマンに指名されて接客するシーン。

 

「汗臭いかも…」という客に対し「お口で綺麗にするので」と言ってノーハンドで激しく即尺。

 

玉も竿もすでに丸呑みしながらフェラをしていたが、「もっと気持ちいいコトがありますよ」「私、喉奥で(おチンチンを)絞めつける事ができるんですよ」と言って必殺技の喉絞めフェラを披露。

 

一回目の射精は「喉奥に出して下さい」と言ってセルフイラマチオをしながら喉奥で受け止める。

 

二回目は「もっと下さい」と投げかけて激しくお掃除フェラをし、あっけないほど短時間で舌上射精をさせる。

 

 

【総評】
竿と玉を丸呑みして吸引しまくるフェラはタイトル通りの凄さがあり、特に最初の一発目の深く咥え込みながらの喉奥射精は見応えがあります。また、射精後のしつこい追撃フェラも良いです。

 

なかなか良い作品ですが、もっと喉奥射精を見せてくれたらより良い作品になっていたかなと個人的に感じます。また、全体的に射精量は少なめなので、ここは少し残念に思います。(ピンサロ内で本番行為をした後の顔射は大量です。)

 

連続射精に関しては概ねいい感じになっていると思います。ただ、細かい事を言うと、シーン2では一回目の射精後に男優が入れ替わっている可能性があり、恐らく一人を二度抜きしていないのではと推測しています。あまり大きなマイナスポイントではありませんが…。

 

射精場所は口内と舌上が半々くらいであり、女優さんもなかなか凄いフェラを見せてくれるので、様々なフェラ抜きの方に受け入れられやすい作品だと思います。

 

ピンサロでありながら積極的に舌上射精をさせるシーンもあり、口内射精好きの方は不満を抱く部分もあるかもしれませんが、全体的に見るとそれなりに楽しめる内容ではあるでしょう。

 

作品本編の詳細はこちらから(fanzaへ)