サンプル動画

 

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第148回目として、本日2021/09/01にS.P.Cさんからリリースされている「人気 you tuber 今賀はるが実践で手コキ&フェラテク解説!」の内容を詳しくご紹介。

 

 

作品本編の詳細はこちらから(DUGA)

 

前作のレビューはこちらから

 

【概要】
誰もが知っている超有名動画共有サービスなどで活躍されている、今賀はるさん出演のS.P.C作品の第二弾。

 

前作は当サイトでもレビュー済みですが、癒しの素晴らしいテクニックを披露してくれた良作でした。

 

前作はフェラ抜きが多く、全てのザーメンをごっくんするという構成でしたが、今作は手コキが多めでごっくんは控えめです。

 

射精回数は、二回連続での射精がワンシーンあるため7回となります。

 

フェラ抜き口内射精は1回あり、ここでは女優さんがごっくんもしてくれます

 

以下で全シーンの内容を簡単にご紹介します。

 

チャプター1(手コキ技の披露とフェラチオ講座)
ここでは手コキとフェラで一発ずつ、合計2回の射精があり。

 

まずは、手で温めたローションを使い、様々な手コキのテクを手加減しながら優しく実践。

 

ここでは、前回見せなかった新たな技で攻めていたら、男優が我慢できずに短時間で射精。

 

あっさり終わってしまったので二人目の男優が登場し、彼に対しては引き続き新たな手コキ技を施し、その後にフェラチオ講座へと移行。

 

フェラテクはシンプルだけど効果のある、実践しやすいものをここでも解説を交えながら行う。

 

しゃぶっている間の胸元にも注目。

 

男優から射精の予告があると「出しちゃって下さい」と優しく投げかけてから口内射精

 

ザーメンはサンプル画像にあるように口の中を見せてから「飲んじゃいたいと思います」と言ってごっくん。

 

 

チャプター2(寸止め手コキ)
早漏の男優に対して、射精を焦らしながら優しい寸止め手コキをしてあげるシーン。

 

ここでも二人の男優が登場。一人目が二回連続での射精になるため、合計3回の射精があり。

 

一人目は一発目に寸止めに失敗し、勢いよく暴発させてしまう。

 

しかし「もしかして…まだ出たりします?」と女優さんが言って二回戦へ。

 

二発目へ向かう手コキは唾液も投入しながら行う。

 

二人目は一度寸止めに成功した後、竿全体を撫で回すような手コキで大量射精。

 

 

チャプター3(素股、尻コキ、ハメ比べ)
異なるサイズの二本のおチンチンを下半身で味わうシーン。

 

女優さんの「私もムラムラしてきてしまったので…」という言葉が印象的。

 

変わった素股と尻コキをした後、「私も我慢しきれないので…」と言ってお口でコンドームを着けた後に騎乗位で挿入。

 

背面騎乗位で上下に動き、二人ともゴム内に射精をさせる。

 

 

【総評】
前作同様に披露してくれた、優れた技術に気持ちを上乗せした独自のテクニックは、やはり素晴らしいものがあります。

 

手コキのシーンで言っていた「ただただ作業のようにやるのではなく、愛情を込めるのが大事です。」「一番大事なのは気持ちなので…」という言葉が印象的でした。

 

手コキ技のネーミングも面白いです。

 

また、フェラチオ講座では、「フェラ抜き・口内射精・ごっくん」の三連コンボは前作同様に完璧でとても興奮しました

 

商品説明には記載がなく、今作ではザーメンを飲んでくれるシーンはないと勝手に思っていたので、これは嬉しかったですね。

 

また、動画の尺は一時間弱と短めですが、内容が濃いからか、不思議と短いとはあまり感じませんでした。

 

気になった点は、フェラ抜きがやはり素晴らしいので、ワンシーンだけでなくもっともっと見たかったという所です。

 

チャプター2の寸止めシーンがどちらも手コキだったので、どちらかがフェラだったら個人的にはもっと良かったと思います。

 

今回はフェラ作品ではないので無評価としますが、一回ある癒しのフェラ抜きは、ごっくんありでとても良かったです。

 

まとめますと、本作はフェラ・手コキ・騎乗位の全てが好きな方には良い作品だと思いますが、フェラ抜きやごっくんを沢山見たいという方は、やはり前作が傑作でボリュームもあるので、前作の方がおススメです。

 

作品本編の詳細はこちらから(DUGA)

 

前作のレビューはこちらから