サンプル動画

 

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第271回目として、2012/01/07に発売のOFFICE K’Sさんの作品、「完全主観フェラチオ大全集 見つめてフェラチオしてあげる。 4時間総集編」の内容を詳しくご紹介。出演は40名の女優さん。

 

 

作品本編の詳細はこちらから

 

【概要】
主観フェラをテーマとしたシリーズ「見つめてフェラチオしてあげる。」のVol.1からVol.4までを収録したベスト版的な作品。

 

10年以上前の古い作品ではありますが、Vol.2からVol.4までの三作品で先月AIリマスター版がリリースされています。

 

※AIリマスター版とは、簡単に言うと、「AIの技術で古い動画の画質を綺麗にした作品」ということになります。

 

今回レビューをする本作には39のシーンがあり、1~10人目までがVol.1、11~20人目までがVol.2、21~30人目までがVol.3、31~40人目までがVol.4に収録されているシーンとなっています。

 

なお、最終シーンはダブルフェラとなっているため、収録しているシーン数は39個となっています。

 

本作にはシーン数とほぼ同様の38回の射精シーンがあり、その内の口内射精は27回です。その他は舌上射精や手コキでの射精となります。

 

また、30人目は何故かフェラからセックスへと発展し、射精が確認できないシーンとなっています(笑)。

 

以下でピックアップした5名のシーンの内容を簡単にご紹介します。

 

10人目
見つめてフェラチオしてあげるVol.1」の10人目

 

巨乳で可愛い女優さんが、車の陰に隠れて野外でフェラ。

 

上目遣いでいやらしい視線を投げかけつつ、言葉責めもしながら、外でのこっそりフェラというシチュエーションを楽しんでいるかのようにしゃぶってくれる。

 

激しくすると男優がすぐイキそうになり、一度焦らしてから再開すると、あっという間に舌上射精。

 

射精時もじっとこちらを見つめる。ザーメンは多めで満足気な表情を見せる。

 

 

11人目
見つめてフェラチオしてあげるVol.2」の1人目

 

美人ギャルが無言で黙々とノーハンドフェラ。お口のストロークがねっとり系で上手。

 

時折可愛い視線を送りながら舐め技も交える。

 

竿の根元を握りつつ、お口で竿をグイグイと締め付けながらしゃぶり口内射精。射精時は表情が歪む。

 

ドロッとした濃いザーメンを手のひらに出す。

 

 

16人目
見つめてフェラチオしてあげるVol.2」の6人目。Vol.2のジャケットメイン画像の女優さんのシーン。

 

スーツ美女が迫ってきてパンツの上からフェラ。

 

とにかく舌使いが抜群に上手で、綺麗な舌が竿と亀頭を這いずり回る様子に勃起必至。舐め技の上手さは作品中一番かと。

 

咥えた後も気持ち良さそうなピストンを見せる。

 

色気のある視線を投げかけながら、程よい強さのジュポジュポフェラをしていると男優がイキそうになる。

 

射精を舌で受け止めようとした所、舌ではキャッチできずに空中でザーメンが放出。最後に亀頭をお掃除フェラ。

 

勢いのある射精をお口の中で受け止めて欲しかった…。

 

 

23人目
見つめてフェラチオしてあげるVol.3」の3人目

 

ぽってり唇の美巨乳ギャルが、仰向けの男優にトップレスでフェラ。

 

挑発的な視線を送りながら、ねっとりフェラでじっくり責める。お口の動きはかなり気持ち良さそう。

 

終盤は手も使いながら音を立ててしゃぶり、男優が腰を動かして口内射精

 

ゆっくり手に出したザーメンは、ジュルジュルとすすってごっくん

 

飲んじゃった…。

 

 

27人目
見つめてフェラチオしてあげるVol.3」の7人目。Vol.3のジャケットメイン画像になっている真白希実さんのシーン

 

「おチンチンしゃぶられるの好き?」から始まり、言葉を沢山投げかけながらフェラをする。

 

竿舐め玉舐めでたっぷり焦らしてから、竿を丸呑みするほど奥まで咥えてジュポジュポとしゃぶる。

 

終盤は男優を仰向けにさせ、「ザーメン見せてもらおうかな。」と言って激しいので抜きにかかる。

 

これには男優が苦しそうな声を上げて口内射精

 

濃いのをゆっくり手に出してから「まだ残ってる」と言ってお掃除で搾り取る。

 

 

【総評】
1人当たりの尺はオリジナル作品より短いと思いますが、1~4までの全員のシーンをフィニッシュまでしっかり見ることができるので、かなりお得な作品です。

 

ワンシーンは5~6分ほどの尺になっていますが、短すぎるとは感じず、丁度良い尺の長さになっています。気に入ったシーンがあれば、抜きネタとしても十分な長さです。

 

また、フェラシーンはモザイクが薄めなので、舌使いはバッチリ堪能できます。舐めが上手い女優さんのシーンでの興奮度は抜群です。

 

人数が40人、シーン数が39もあるので、良かったシーンは複数ありましたが、正直口内射精フィニッシュのシーンは大体が普通以上に良かったです。

 

特に良かったのは、27人目の真白希実さんのシーンです。言葉責めと舐め技でジワジワ責めてくれ、最後は激しくしゃぶって一気に口の中で搾り取ってくれます。ジャケット画像もそそられますが、実際のフェラシーンも凄く良かったです。

 

他には9人目、11人目、13人目、23人目など、ギャル系の女優さんのシーンは良いものが多かったです。

 

逆に残念だったのは、フェラは上手いのにフィニッシュが残念な事になっていたシーンがあった所です。

 

例えば、Vol.2のメイン画像にもなっている16人目のスーツ姿の女優さんは、舌使いが抜群でテクニックがありますが、大量射精を舌でほとんど受け止めきれずに空中へのザーメン放出となっています。

 

また、同様に17人目のナースの女優さんも上手ですが、射精時に口を離してしまっています。2人ともお掃除があるのが救いとなっていますが、舌で受け止めるのが難しい体勢なので、ここは口内発射が見たかったですね。

 

後は、30人目の女優さんはフェラ抜きがなく、騎乗位でのセックスシーンのみというのも残念でした。

 

惜しいところは色々とありますが、全体的に口内メインですし、薄消しの主観フェラが39シーンも楽しめるので、コスパも満足度も高い作品と感じます。

 

Vol.2~Vol.4はAIリマスター版もリリースされていますし、本作はオリジナル作品も見てみたいと思えるような魅力的なベスト版に仕上がっていると思います。

 

作品本編の詳細はこちらから