洗体時にフェラを要求する爺さんを抜いてあげる介護士の二宮和香

衣服を全く身に着けず全裸で介護を行うことで、老人の下半身も元気にしてしまう二宮和香。動画は風呂場で洗体を行うシーン。もちろん、ここでも裸で身体を洗ってくれるので、爺さんは介護士のエッチなボディが気になって仕方がない様子。特に形の良い美巨乳は素晴らしいため、触れたくてしょうがないのではと想像できる。ちなみに、ボディタッチは自由にできるようである。スポンジなどは使わず手を使って上半身を指まで綺麗に洗ってあげると、爺さんはムラムラしてきたのか介護士のお尻を触り始める。しかし、このような事は彼女にとっては想定内の事のようで嫌がる様子は全くない。制止をするどころか、むしろ進んで受け入れているようにも見えるのがとてもエッチである。

 

上半身を洗い終えると、今度は太ももから脚の指の間までを丁寧に洗っていき、最後はおチンチンの洗浄を行うことに。これをすると爺さんは当然勃起し、「お姉さん、今度は口でやってくれ」と過剰なサービスを求めてくる。これに対して介護士は、「お口で?いいですよ」とあっさり承諾し、自分で身体を流し始めて立った状態の老人に仁王立ちフェラをしてあげた。ペニスを久々にしゃぶってもらった老人は、お口の温かく心地よい刺激に耐えきれず、あっさりと短時間でそのまま口の中に射精をしてしまった。介護士は爺さんの精子を嬉々として受け止め、残り汁も丁寧に口で拭ってあげた。

 

※この動画は、コンテンツ提供者様から特別に許可をいただいた上で紹介をしております。

 

動画はこちらをクリック

 

動画の高画質完全版はこちら