春風ひかるに初フェラをされて一分程度で暴発しちゃった童貞クン

美少女フェイスと刺激的なGカップ巨乳を併せ持つ春風ひかるの筆おろし作品。今回は、童貞を奪うはずが…ちょっとしたアクシデントが発生しちゃったシーンをご紹介。登場する童貞クンは女優さんより年上の男性。彼はエッチな事はもちろん、キスすらもしたことがないと正直に打ち明けてくれた。そんな彼が「キスをしてみたい」と言うので、ひかるちゃんは最初、接吻を多めにしてあげることにした。童貞クンの服を先に脱がせると仰向けにさせ、おチンチンをパンツの上から軽く弄ると、待望のおっぱいを少しずつ披露。「触りたい?」と言いながら揉ませてあげると、男性は初めてと思われる柔らかいおっぱいの感触の虜になってしまう。そして生で巨乳を沢山堪能すると、ペニスをパンパンに勃起させてしまった。

 

これに対して女優さんは優しくパイズリをした後、ソフトなフェラチオを開始。もちろんこれでイカせてしまってはエッチができなくなると思い、また、初めてということもあってかなりの手加減をしながらしゃぶってあげていた。しかしお口が気持ち良すぎた童貞クンは、フェラを始めてからわずか一分ほどでイキそうになり、「まだダメだよ」と言う女優さんの言葉もむなしくあっさり暴発してしまった。どうやら一回射精をすると終わりのようで残念ながらセックスはお預け。男性はまだ頑張れそうな感じなので可哀想ではあるが、とりあえず初めてのフェラ抜きは体験できたので、これはこれで良かったのかも知れない。

 

※この動画は作品のホルダー様から特別に提供されたものであり、許可をいただいた上で紹介をしております。

 

動画はこちらをクリック

 

動画の高画質完全版はこちら