合宿中に部員八人を次々とフェラ抜きして癒す女子マネージャー達

ある運動部の女子マネージャーたちが、合宿中に部員たちを精神的にも肉体的にもエッチな手段でケアしてあげるという内容を収めた作品。動画は昼食時の様子から開始。皆大好きなカレーを食べている最中、マネージャーの一人が部員たちに連絡事項を伝えた。その内容とは「一年生は食事後に集まって下さい」というものだった。目的はある手段を用いて部員たちの疲れを癒す事。女子マネは三人いるが、今回は「ひまり」と「まひな」の二人が担当することになった。食事を終えて集合場所で待っていると、一年生が連絡した通り続々とやってきた。八人の男子に一列に並んでもらうと彼女たちは「午後の練習も頑張ってもらうために一人ずつ抜いてあげるからパンツを脱いで」と言った。何と二人で交互に全員をフェラ抜きしてあげることになったのだ。

 

最初は「ひまり」がフェラを開始。かなりの人数を抜いてあげないといけなかったが、彼女は焦ることなく丁寧にしゃぶってあげていた。すると性欲溢れる若い男子はあっという間に射精。ティッシュを差し出されると、驚くことに彼女はすでに精子を飲んでしまっていた。この後は「まひな」の番になり、彼女も短時間しゃぶっただけですぐに口内射精をさせた。結局二人で八人全員を口で抜いてあげることに成功。二人とも違う良さがあったが、特に「ひまり」は総合的に見てフェラが上手く、抜き取ったザーメンを全てごっくんするという大サービスを施している。加えて、次に待機している男子のおチンチンを優しく弄ってあげているのもグッド。女子マネたちによるこんなエッチなサポートがあったら、これを楽しみにする部員達のやる気は爆発してしまうに違いない。

 

※この動画は作品のホルダー様から特別に提供されたものであり、許可をいただいた上で紹介をしております。

 

動画はこちらをクリック

 

動画の高画質完全版はこちら