様々な場所でのフェラや射精後の執拗なお掃除で楽しませる素人娘

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第64回目として、2012/03/02にAFRO-FILMさんからリリースされている「素人娘たちのザーメン搾りフェラチオ」の内容を詳しくご紹介。出演は17名の女優さん。

 

 

作品の詳細はこちらから

 

【概要】
商品画像などに説明はありませんが、恐らくは過去の素人フェラ作品から様々なシーンを集めたベスト版。長尺でボリュームがあり、収録時間は約4時間となっております。

 

サンプル画像には目線がありますが、本編ではもちろん全員が顔出しをしています。また、フェラシーンは一対一が基本ですが、二シーンのみWフェラも存在します。

 

本編には全部で15のシーンがあり、最後の子が二回抜いているため射精回数は16回。その内の口内射精は12回ほどあります。残りの4回は手コキでの射精です。また、ごっくんに関しては4回になります。

 

以下でピックアップした6つのシーンについてそれぞれの内容を簡単にご紹介します。

 

シーン5
ナースをしているという明るいえりこちゃん。男優に言わされたものだけど「お口に出して」が可愛く、手コキフェラからの口内射精は大きく頷いて超積極的に受け止めてくれる。

 

ごっくんした後に軽くむせるのがリアルで、その後も自分の手についていた精子も「美味しい」と言って舐めとる。

 

 

シーン7
外に人気がありまくりの公衆トイレでフェラチオしちゃったさとみちゃん。要求された時以外は単調だが、しゃぶるのはなかなか上手く、見所は大量の口内射精。ザーメンに対してはとても苦そうな表情を見せる。

 

 

シーン9
派手なギャルかと思いきや、デカいサングラスを外すと可愛い系のお顔を見せるゆうなちゃん。胸の露出は異常な程で、実際にはかなりの巨乳。

 

彼女は打ちっぱなしの建物の階段でおっぱいを丸出しにしてフェラ。抜いた後はお口の中のザーメンを階段に出してからバレないようにすぐに退散。

 

シーン10
キャバクラでバイトをしているようには見えない眼鏡をかけたほたるちゃん。おっぱいは何とHカップ。

 

テクニックはスバ抜けており、竿は全部お口の中に入れて丸呑みしまくる。「精子は飲むもの」と言う彼女はごっくん。

 

 

シーン12
お洒落なカフェで働いているというスレンダー体型のゆきちゃん。凄い美人というわけではないけど、商品画像に一番大きく載っている理由が分かるようなフェラを見せてくれた子

 

舌使いがかなり良く、フェラは友達に「教えて」と言われる事もあるとのこと。また、おしゃぶり以外も積極的で、お願いされるとすぐに服を脱いで全裸に。

 

普段エッチができない時はよくお口で抜いてあげるそうで、射精はいつものように口内へ。一発搾り出してごっくんした後は「もう出ない」と言われてもずっとしゃぶり続ける

 

シーン13
買い物をしようとしていたという、ショートパンツにニーハイを履いたギャルのさくらちゃん。屋外駐車場に停まっていた車の陰に連れていかれ「ここでしゃぶって」と野外フェラをお願いされる。

 

少しだけ躊躇うもノリは良く、フェラが好きなだけあって口だけでするのも上手。口内発射は可愛く受け入れ、ザーメンはしばらく口の中に入れたまま運んで道路へ。

 

 

【総評】
室内に加えて公衆トイレや階段でのフェラ、さらに大胆な野外でのフェラなど、多彩なシチュエーションのおしゃぶりをたっぷり楽しめる良作。モザイクは薄めなので口淫の様子は見やすいと思います。

 

残念だった点は、折角女優さんやフェラが良いのに、男優の言動により魅力が半減してしまっているシーンがあった所です。これについてはシーン3と10などで特に強く感じました。

 

手コキ抜きについては数が少なく、口内フィニッシュがメインになっているため、あまり気にならないレベルかと思います。

 

個人的なおすすめは室内フェラで言うと、ごっくんして最後の一滴までお掃除するシーン5と12、二度抜きする最後のシーン15。室内以外の変わったシチュエーションでは、シーン7の公衆トイレ、シーン9の階段、シーン13の屋外駐車場などです。

 

特に13は唯一の外であり、最後の最後まで見せ場を作っているので面白いです。

 

イマイチと感じたシーンもありますが、良いと思えたシーンは多く、飽きさせない工夫はしっかり見受けられました。素人作品が好きな方は特に楽しめる内容になっているでしょう。

 

作品本編の詳細はこちらから(fanzaへ)