乳首弄りで発情した美女がお返しの乳首責めや手コキフェラを施す作品

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第70回目として、2020/11/12にMr.michiruさんからリリースされている「完全撮りおろし 乳首でイク女たち オーディション参加者15人! 寄りと引きの固定カメラで乳首イキを完全収録 乳首フェチがオナニーするための動画+逆乳首攻めで男もイカす15人分」の内容を詳しくご紹介。

 

 

サンプル動画や作品の詳細はこちらから

 

【概要】
メーカーさんの専属女優オーディションに参加した15名への乳首責めとお返しの逆乳首責めを収録した作品。女優さんからの責めはもちろん乳首責めだけではなく手コキやフェラによる抜きがあります。収録時間は約8時間の長尺ですがベスト版ではなく、この作品のための撮りおろしというのは驚きです。

 

各シーンの冒頭には女優名に加えて年齢や身長、更にはスリーサイズがテロップで表示されるので、名前が分からなくて悶々とするという心配はありません。流れとしては、最初に女優さんへの乳首責めがあり、その後にお返しの抜き行為があるという感じです。

 

本編には人数分の15のシーンがあり、射精回数は15回。その内のフェラ抜き口内射精は3回です。具体的には5人目の優木なおさん、7人目の望月あやかさん、そして10人目の卯水咲流さんの3名となっております。他の女優さんは全て手コキで射精をさせます。

 

今回は全てに目を通した上での感想を総評にてまとめました。

 

【総評】
「乳首責めをするのもされるのも好きでかつ手コキ好き」という方にとってはとても良い作品だと思いますが、お口で抜いてくれるシーンはかなり少ないので、フェラ好きの方は恐らく物足りなさを感じるでしょう

 

女優さんの質は個人的にはかなり高いと感じました。また、巨乳持ちが多めで全員トップレスなので、おっぱい好きの方は嬉しく思うでしょう。

 

商品画像には2人ほどお口からザーメンを出す様子が載っているので、フェラ抜きは少なくとも5人位はいるのでは…と期待しながら見ていましたが、まさかここまで少ないとは思いませんでした。

 

中には乳首弄りフェラが上手な人もいるのですが、これで射精までもっていかないのは勿体ないと感じるシーンがそれなりにあり、とても残念に思いました。

 

フェラ抜きがせめてあと3、4人位いれば違う評価になかったかもしれませんが、元々特化作品ではないので仕方がない事ではあります。

 

ちなみに、本作でフェラ抜きをしている3人のシーンはとても良いです。優木なおさんはジュポジュポフェラ。望月あやかさんは「お口に出して」からの無言での口内射精。卯水咲流さんは、乳首を責めつつ声を漏らしながらの激しいノーハンドフェラ。それぞれにしっかり見所がありました。

 

手コキ抜きがメインでも許容できるという乳首好きの方は楽しめると思いますが、そうでない場合は、他の乳首責めフェラの作品を選択するのが良いと思います。

 

作品本編の詳細はこちらから(fanzaへ)