有名AV女優の1時間のフェラチオを我慢できる男性はいるのか?

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第116回目として、2021/02/12にケイ・エム・プロデュースさんからリリースされている「有名AV女優の一般素人男性逆ナンパ企画 ワタシたち’フェラチオのプロ’極上フェラをひぃひぃ言いながら1時間耐えてみませんか?」の内容を詳しくご紹介。出演は5名の女優さん。

 

 

サンプル動画や作品の詳細はこちらから

 

【概要】
路上で逆ナンパした素人男性に1時間のフェラチオを我慢してもらうという撮りおろし作品。

 

できるだけ早くイカせるのではなく、女優さんは寸止めなどを駆使しつつ、なるべく手加減をしながらしゃぶり続けます。

 

ちなみに男性が1時間我慢できた場合には、その後の射精が許可される上にギャラをもらう事ができます。

 

逆に我慢できなかった場合には、ギャラをもらえないというルールがあります。

 

本編には5つのシーンがありますが、1時間かからずに短時間で射精させてしまう女優さんもいるため、全てが長尺という訳ではありません。比較的短時間でイカせてしまう女優さんは2人います。

 

射精回数は5回あり、その内の口内射精は2回です。残り3回は舌上射精となります。

 

 

 

 

【総評】
誰にしてもらっても当たりと言えるような有名女優が長時間ひたすらフェラのみをしてくれるので、まさにフェラ好きの方にうってつけの内容です。

 

女優さんたちは長時間のフェラでも疲れを見せることはなく、射精をコントロールしながら楽しんでしゃぶってくれます。

 

ただ、射精時に関しては、男優が手を出すシーンがそれなりにあるため、この点は個人的に残念に思う所です。

 

総合的に見ると、フェラチオは良いが射精シーンはもう一歩と感じたため、今回は準良作という評価をつけたいと思います。

 

射精時のネタバレはサンプル動画には収録されていないため、本編は「誰がどこにどれくらいの時間で射精させるのか」というのを楽しみにしながら視聴することができると思います。

 

百戦錬磨の女優さんたちにはテクがあり、内容も面白いので一見の価値はあるでしょう。

 

作品本編の詳細はこちらから(fanzaへ)