ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第125回目として、2016/09/30にL-VISIONさんからリリースされている「予定にはないフェラチオを頼んでみたらOKを貰ったので咥えてもらいました4」の内容を詳しくご紹介。出演は3名の女優さん。

 

 

サンプル動画や作品の詳細はこちらから(DUGA)

 

【概要】
事前に予告していなかったフェラチオをお願いし、しゃぶってもらうという素人系の作品。

 

交渉するシーンは収録されていないため、「えっ?フェラするんですか?」みたいなやり取りは特にありません。

 

登場する女優さんは3名と少ないですが、1人当たり複数回の射精シーンがあります。

 

射精回数は全部で7回あり、その内のフェラ抜き口内射精は5回です。その他の2回は手コキとセンズリでの発射になりますが、フェラ抜きをしない女優さんはいません。

 

また、ごっくんをしてくれる女優さんが1人います。

 

以下で2名のシーンを簡単にご紹介します。

 

1人目(酒井アヤナ)
2年振りにおチンチンを咥えたという黒髪の真面目そうな巨乳ちゃん。

 

ここでは3回の射精があり、内訳はフェラ抜き口内射精が2回と手コキ射精が1回

 

一発目は部屋でのフェラ抜き。途中で下着までは見せてくれ、亀頭の方をお口で刺激して口内発射。

 

二発目、三発目は車内にて。お口で抜いた後に手コキをお願いされて二度抜きをする。

 

お口に出されたザーメンは、一度手に出したものをジュルジュルと啜ってまたお口に戻したりする。

 

 

3人目(松田まおみ)
いつもごっくんをしているという色気のある白ギャルの子。フェラチオしてもらいたくなるようなエロい唇が特徴。

 

ここでは2回の射精があり、いずれもフェラでの口内射精。更にごっくんがワンシーン存在。

 

一発目は下着姿で部屋でフェラ抜き。舌使いが上手であり、裏筋と亀頭をとにかく沢山舐めまくる。咥えながらのフェラは終盤まで控えめ。

 

二発目は見た目の雰囲気を変えて風呂場でフェラ。

 

 

【総評】
プレイ中にちょっとした会話はありますが、ほぼひたすらフェラのみを楽しめる作品で、女優さんもなかなか良い人が揃っています。

 

出演女優は少ないですが、2回(連続ではない)フェラ抜きをしてくれる子が2人いるので、人数に対する不満は少ないかと思います。

 

モザイク処理は良好で、舌使いやお口の動きは見やすい方です。特に竿舐めでのエロさが際立つので良いです。

 

気になったのは、頻繁に切り替わるカメラアングルと編集の多さです。フェラチオは良いので、これがなければもっと良い評価をつけられたと思います。

 

また、些細な事ではありますが、タイトルにある「予定にはない」という想定外の雰囲気は全くなく、女の子はまるで予め告知されていたかのように躊躇なくおチンチンを舐め始めます。(これはこれで良いですが…)

 

個撮風の作品なので、いつもとちょっと違うAVを見てみたいという方に良いかもしれません。気になる点はありますが、フェラ作品としては普通以上に良い内容だと思います。

 

作品本編の詳細はこちらから(DUGAへ)