サンプル動画

 

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第131回目として、本日2021/06/20からアロマ企画さんより先行配信されている「アロマ企画フェラチオ総選挙 ミニスカエロ尻部門」の内容を詳しくご紹介。出演は13名の女優さん。

 

 

サンプル動画や作品の詳細はこちらから(fanza)

 

【概要】
「お尻や太ももなどの下半身やパンツを見せながらのフェラ」をテーマとした9作品から、12のシーンを集めたベスト版。

 

お尻の露出度は女優さんによって様々ですが、ほとんどの人がタイトミニを着用し、全員が着衣のままでフェラをします。

 

基本的に一対一のシーンとなりますが、ワンシーンのみ女優さんが2人登場する逆3Pのシーンが存在します。

 

本編にはシーン数と同様の12回の射精があります。口内射精は10回あり、シーン2の鈴木さとみさん、シーン6の今井麻衣さんと星乃レイアさん以外の全員が該当します。

 

以下で3名のシーンを簡単にご紹介します。

 

シーン1(神ユキ)
シックスナインをしたくなる美巨尻を見せながら、音もテクも素晴らしいバキュームフェラを施す。

 

竿舐めを頻繁に行い、時にはお口を左右に回転させるローリングフェラも行う。

 

抜きにかかる時は、手でも刺激を加えながらお口をジュポジュポと上下に動かし、射精中も激しくしゃぶる。精子はガッツリと強く吸引。

 

金玉を空っぽにすると、「午後もお仕事頑張りましょうね」と優しく投げかける。

 

 

シーン8(藤本紫媛)
テーブルの上にブリーフ一枚で寝ている男優の所へやって着て、パンツの上から裏筋全体をベロッと何度も舐める。

 

パンツの中で膨らんだペニスを取り出すと、先っぽを舌で愛撫してから優しく口に含む。咥えた状態でも舌を沢山動かす。

 

お口を竿にねっとりと絡ませてフェラチオしていき、もうすぐ射精しそうな事を察すると、高速で小刻みに口を動かす。粘度のあるザーメンは口の中で受け止める。

 

 

シーン9(夏希みなみ)
清涼感のある夏っぽいミニスカを着用し、立ったままフェラチオを行う。

 

音、咥え込みの深さ、吸引力が凄く、言葉や視線を頻繁に投げかけながらジワジワと男優の快感を高める。

 

お尻の露出は少なめだが、程よい太さの太ももと綺麗な脚が目を引く。

 

男優が悶えると「うふふ」と可愛く微笑み、頭をシェイクするようなノーハンドフェラで口内射精をさせ、ザーメンをズズッと音を立てて吸引。

 

 

【総評】
9作品から選ばれたシーンだけあって、フェラ上手でお尻と脚が綺麗な女優さんが多いと感じます。

 

お尻の見せ方に関しては、管理人が尻フェチではないので何とも言えない部分はありますが、フェラに関しては口内メインで非常に見応えがありました。手コキフェラもノーハンドもどちらも楽しめます。

 

総選挙ということで、最も良かったシーンを挙げたいのですが、個人的には最初の神ユキさんのシーンがナンバーワンでした。(夏希みなみさんのシーンとどちらにするか迷いました…。)

 

神さんは、気持ち良さそうなバキュームフェラと、突き出した生の美巨尻の組み合わせが最高でした。フェラテク、お尻、射精時がいずれも素晴らしいです。

 

じっくり見せるために恐らく手加減をしていると思いますが、実際されたら、ゆっくりでも10分持つかどうか分からないという程の上手さを感じました。

 

もちろん、他にも上手な人はいますので、本当に総選挙をやったら面白い事になりそうですね。

 

収録元の作品は商品ジャケットに記載されていますので、これらの作品をほとんど視聴した事がないというフェラ好きの方には、本作はかなり良い作品となるでしょう。特にお尻に強いこだわりがなくとも楽しめると思います。

 

作品本編の詳細はこちらから(fanzaへ)