サンプル動画

 

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第132回目として、2019/12/01に五十路んさんからリリースされている「五十路熟女のフェラが凄い! 7」の内容を詳しくご紹介。出演は8名の女優さん。

 

 

作品本編の詳細はこちらから(fanza)

 

DUGAはこちらから

 

【概要】
OFFICE K’Sさん系列のメーカーさんがリリースしている熟女フェラシリーズの7作品目。

 

K’Sさんの「素人娘のフェラチオが…」の熟女バージョンとも言える内容です。

 

商品タイトルは「五十路」ですが、出演女優さんの年齢は40代が最も多く、五十路の方は2名のみとなっております。

 

射精回数は女優さんの人数と同様の8回となり、本作では8人全員が口内射精をさせます。また、ごっくんまでしてくれる女優さんは2名です。

 

以下で4名のシーンを簡単にご紹介します。

 

1人目
40代前半のしずかさん。

 

インタビューでのエッチな会話では恥ずかしがっていたが、半年振りのおチンチンを見て口に含むと一気に性欲のスイッチが入る。

 

大量の唾液がダラダラとスカートにこぼれても全く気にせず、貪るようなノーハンドフェラを続けて主観アングルで口内発射。

 

 

2人目
40代半ばのまこさん。

 

男優のおチンチンを見ると、「ここまで大きいのは見たことがない」と言ってちょっと嬉しそうにする。

 

「先っぽが気持ちいい」と言われると、手コキをしながら亀頭の先端を沢山舐めたり吸ったりする。

 

お口の中で抜いた後は、「もう大丈夫です」と制止されるまで丁寧なお掃除フェラをし続ける

 

 

3人目
40代後半のしょうこさん。

 

フェラで我慢汁が出てきたり、相手が感じている姿を見ると自分も興奮するんだとか。

 

仁王立ちフェラをしている最中に男優が射精しそうになると、「ダメ、まだイカないで…もうちょっと楽しませて」と投げかけ、まだしゃぶりたいと言う。

 

ソファーでのフェラに移行すると徐々に激しくなり、「このまま出して」と言わんばかりのお口の動きで口内射精。口から出した大量のザーメンを見て興奮する

 

 

8人目
50代のちさとさん。

 

ニオイフェチのようで、おチンチンのニオイはもちろん、脱がせたパンツのニオイも嗅いでしまう。

 

敢えてゆっくりしゃぶってから「私のフェラでイケそうですか?」と言い、両手と口を上手に動かして口内発射。

 

少なめの精子は手に出さずにごっくん。「飲みたくて飲んじゃいました。

 

 

【総評】
しゃぶり方や表情などにいやらしさが溢れていて、熟女ならではのフェラのエロさを見せるのが上手な人が多くて興奮しました。

 

目立ってぎこちないフェラをする人はおらず、全員ではないですが、上手な人もそれなりに見つけられるかと思います。

 

ほとんどのシーンが安定して良いので、目立って良かったシーンを挙げるのは難しいですが、上でご紹介した序盤の3名や、最後の有名女優のちさとさんのシーンなどは特に良いのではと思います。

 

特に熟女好きという訳ではない方でも苦手でなければ、純粋なフェラ作品として楽しめるかと思います。射精は口内のみなので、口内好きの方に最も良いでしょう。

 

作品本編の詳細はこちらから(fanza)

 

DUGAはこちらから