サンプル動画

 

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第133回目として、2020/06/19にタマネギ/妄想族さんからリリースされている「おち●ぽのにおいってどうですか?」の内容を詳しくご紹介。出演は7名の女優さん。

 

 

作品本編の詳細はこちらから

 

【概要】
ニオイに関する真面目なインタビューをされていた女の子が、突然「おチンチンのニオイ」について質問され、実際にニオイを嗅いでもらうという作品。

 

サンプル動画を見ると分かりますが、会話や質問は全て女性スタッフさんが担当しています。

 

もちろんニオイを嗅ぐだけで終わるわけがなく、興奮した女の子は自分からおチンポの味見もしてしまいます。更に、ほぼ全ての子が射精までおチンポを堪能。射精をさせる手段はフェラと手コキの両方が存在します。

 

本編での射精回数は6回となります。フェラ抜きは4回あり、口内射精が3回で舌上射精が1回です。その他の2回は手コキ抜きとなっております。

 

また、6人の中で1人だけごっくんまでしてくれる子がいます

 

以下で3人目までのシーンを簡単にご紹介します。

 

1人目
本が好きという性格の良さそうな美人さん。本のニオイについて話した後、「おちんぽのニオイはどうですか?」と聞かれると、笑いながらも落ち着いて真面目に質問に答える。

 

「おチンチンに触れた事はあるが、ニオイを気にした事はない」と彼女は、直接嗅いでいる最中にカメラに視線を送った後、いきなり竿をパクッと咥える。

 

その後は見た目や話し方とのギャップのある積極的な手コキやフェラを施し、予告後に口の中にザーメンを出される。

 

これを手に出した後、今度は「精子のニオイはどうですか?」と聞かれると、じっくり嗅いだ上で感想を述べる。

 

 

2人目
ニオイフェチだという、おっぱいがとにかく凄い爆乳の子。

 

化粧品や食品の匂いについて会話した後、前触れなく「おちんぽのニオイは…」といきなり聞かれる。

 

この子は「あっ、でも好きですよ」と答え、「早く直接嗅ぎたい」と言う。実際に嗅いでもらうと、「裏筋と先っぽが特にいい香りがする」とのこと。

 

興奮してくると、「これって嗅ぐだけですか?」「舐めたくなっちゃいました」と言って凄く嬉しそうにフェラ。「美味しいですね。最高です」と言いながら満面の笑みを浮かべる。

 

手コキフェラで先っぽを刺激していたら、無言で舌の上に射精をされるが、これも嬉しそうに受け止めて満足気な表情を浮かべる。

 

 

3人目
商品のメイン画像になっている、動物好きな美少女。

 

体臭の話をしている最中に「汗臭さや男臭いニオイが好きと」言い、「じゃあおチンポは…」と聞かれると予想通りのリアクションをしてはしゃぐ。

 

体臭が好きなだけあって、実際にニオイを嗅ぐと「落ち着く」とコメントする。顔や鼻をおチンチンに密着させるように貪欲にニオイを嗅いでいたら、これだけで我慢汁を出させてしまう。

 

「生で見たくなった」と言って勝手に男優のパンツを下ろした後は、欲情して息を荒くし、流れでおチンポにしゃぶりつく。音を立てる上手なフェラを夢中で続けて口内射精

 

 

【総評】
タイトルの文言は女性スタッフさんがそっくりそのまま女の子に聞くのですが、聞かれた時の反応と実際にニオイを嗅ぐシーンが面白い上に、フェラ抜きが予想以上に多くて見応えがありました。

 

最終的に手コキでイカせる子もいますが、全員がしっかりしゃぶってくれるのは嬉しい所です。

 

ただ、fanzaのレビューのコメントにもある通り、最後の積極的な子が抜きなしというのは同じく残念に思いました。

 

最後の子は「挿入をしたい」と何度も言うのですが、「今回はニオイを嗅いでもらうだけなので…」と女性スタッフさんに言われて何度も却下されてしまいます。

 

この展開は構わないのですが、だったら「じゃあ今日はフェラだけで我慢します」みたいな流れでやはり他の子と同じように抜いて欲しかったですね。

 

ですが、射精までに至らないのは最後の子だけなので、あまり大きな不満にはならないかと思います。

 

ちなみに上では3人目までのみを紹介しておりますが、4人目以降ももちろん見所はあります。フェラ好きの方は5人目の子にも要注目です

 

「センズリで勃起したおチンチンを見て興奮する」という内容の作品は多くありますが、「おチンチンのニオイで興奮した姿を見てもらう」というのは発想が面白いです。惜しい点はありましたが、良い作品だと思います。

 

作品本編の詳細はこちらから