松本菜奈実がトイレでM男君の乳首をたっぷり弄りつつフェラ抜き

乳首が敏感過ぎる男性を楽しそうに責める松本菜奈実の作品。今回ご紹介するのは、メインのプレイが乳首責めフェラである本編では三つ目のシーン。場所は居酒屋のような所。ターゲットは、スタッフと飲んでいる最中に途中からやってきた男性。隣の席に座った彼に密着しながら料理を持ってくる店員さんにはバレないように服の上から早速乳首弄りを開始。男性の話によると、乳首だけでイッてしまう程敏感だとのこと。柔らかそうな爆乳とテーブルの下で脚を絡める程の密着の効果もあってか、あっという間に勃起をさせてしまった。こうなると男性は恥ずかしくなったようで、トイレへと立ってしまったが、女優さんはカメラを持って男性が入った狭いトイレ内へと押しかけ、よりエッチな責めを始めてしまう。

 

「静かにしてれば大丈夫だから」と言いながら先程はできなかった乳首舐めやキスを施すが、あまりの気持ち良さに男性は大声を上げてしまう。女優さんはここで生でおっぱいを見せているが、彼女も責めながら興奮しているのか乳首がカタくなっているようである。おチンチンはパンツの上から舐めた後、金玉の方からフェラを開始。しゃぶりながら乳首を弄る事は当然忘れず、お馴染みの乳首責めノーハンドフェラももちろん披露。やがて片手で上半身を刺激しながら手コキをしている最中に男性が射精感を抑えきれなくなるが、最後はしっかりフェラチオで口内射精。狭い空間だど責め好きな女優さんの本領発揮は難しいと思われるため、今度は広々とした場所で彼女の乳首弄りフェラ抜きをじっくりと見てみたいものである。

 

※この動画は、コンテンツ提供者様から特別に許可をいただいた上で紹介をしております。

 

動画はこちらをクリック

 

動画の高画質完全版はこちら