突然遊びに来た親戚のおばさんに初めてのフェラをされる童貞甥

出演女優は加藤あやの、凛音とうか、飯山香織。美人でエッチな親戚のおばさんが童貞甥っ子を筆おろししちゃう人気シリーズ。三人は連絡もせずに突然甥っ子たちの家に遊びに行ったが、玄関で迎えてくれた甥のたつきによると、自分たちの姉妹でもある母親は今旅行中で不在とのことだった。三人は「母親がいないのでは心配」と理由をつけて一日だけ甥たちの家に泊まることにした。しばらく四人で歓談していると、たつきの弟であるけんたが帰宅したが、彼は叔母たちへの挨拶はそこそこに「勉強があるから」と言ってすぐに自分の部屋へと行ってしまった。

 

けんたの態度があまりに素っ気なかったため、心配した香織はけんたの部屋へと向かった。彼はテストが近いということで勉強中だったが、香織はお構いなしに話しかけていた。しかしけんたがあまりに無関心な態度を取るので、彼女は「昔はよくやっていた」というハグをし、けんたに密着をし始めた。そしてどさくさに紛れて彼の股間を擦った。すぐに反応してしまったけんたに対し香織は「女の子としたことある?」と聞いた。彼は返答をごまかしていたが、香織は可愛い甥っ子が童貞であるとすぐに分かり、ますます悪戯心に火がついてしまった。

 

けんたはおチンチンを弄られてもう勉強どころではなくなってしまったが、そんな姿を見て香織は「勉強じゃないことしようよ」と彼に言ってキスに誘った。改めて聞いてみると、やはりけんたは女性経験が皆無とのことだった。それを聞いて香織は初エッチの相手になると言ったが、手始めにまずはお口で抜いてあげることにした。乳首舐め手コキから上半身にキスをした後、パンパンになったペニスを数分フェラチオしてあげるとけんたはあっという間にイキそうになり、初めての口内射精をすることになった。

 

※この動画は作品のホルダー様から特別に提供されたものであり、許可をいただいた上で紹介をしております。

 

動画はこちらをクリック

 

動画の高画質完全版はこちら