舐め始めからごっくんまでを完全収録した素人娘のノーカットフェラ

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第56回目として、2013/09/20にAFRO-FILMさんからリリースされている「素人娘のノーカットごっくんフェラ」の内容を詳しくご紹介。出演は6名の女優さん。

 

 

サンプル動画や作品の詳細はこちらから

 

【概要】
タイトル通りワンカットのごっくんフェラ抜きシーンを6人分収録した作品。商品画像には目線が入っていますが、動画内ではもちろん全員が顔出しをしています。作品中の女優さんの服装に関しては基本着衣ですが、一人だけおっぱいを見せてくれる子がいます。

 

本編には人数分の6つのシーンがあり、射精回数は6回。射精の内訳は非の打ち所がなく、本作では全員が完全口内射精からのごっくんをこなしています。以下で5人のシーンについて、それぞれの内容を簡単にご紹介します。

 

1人目
派遣でOLをしているというあやちゃん。商品画像には一番大きく載っている子。手を使うのとノーハンドを使い分けるねっとりフェラがとても上手く、これを続けているだけでも射精させることができそうな感じ。

 

我慢汁の味がすると「何か出てきた」と言って少し激しくしていき、完全に本気でしゃぶる前にイカせてしまう。禁欲後とも思えるドロドロに濁ったザーメンをごっくんすると、男優がギブアップするまでお掃除フェラをし続ける。

 

 

2人目
商社でOLをしているという明るい性格のしずかちゃん。初エッチの前に初フェラを済ませたという彼女は、その時は勝手に喉奥に射精されてごっくんもしてしまったとのこと。

 

裏筋と玉を舐めてすぐにカウパーが出ると嬉しそうにし、手コキで焦らしながらしゃぶってがっちり口の中で発射を受け止める。ここでもザーメンの濃さと量は良好で、これを余裕で飲んだ後は「もっと飲みたい」と言って、もう一発の精子をおねだりしながら手とお口で責め続ける。

 

 

4人目
ロングヘアの若くて愛嬌のあるめぐみちゃん。竿の根元まで咥え込んで時々丸呑みするフェラが凄く上手いので「得意なの?」と聞いたら「好き」とのこと。

 

音は控えめだけど「されてみたい」と思えるお口のピストンをし、「このままお口に精子出していい?」と言われると積極的に可愛く口内射精を受け止めてくれる。濃厚なお掃除フェラもおかわりをしたくなる程上手。

 

 

5人目
もうすぐ三十路だというお姉さん系のりさちゃん。仁王立ちフェラでは「白いカスが付いてる」というおチンチンを全く構わずしゃぶってくれ、終盤はソファーに座った状態の男優を激しいフェラで抜きにかかる。

 

お口を上下に素早く動かして搾り取った精子は「出す?」と言われても聞かずにもちろんごっくん。

 

 

6人目
パティシエをしているという美少女系のこちらもリサちゃん。最初はノーハンドでの仁王立ちフェラ。カメラは少しずつ接近していき、終盤は主観アングルでのフェラをアップで堪能。

 

射精の直前に「ごっくんしてくれる?」と聞かれると「うん、する」と可愛く答えてくれ、口内で出された濃いザーメンは少しだけ苦そうにするもしっかり飲み込んでくれる。

 

 

【総評】
作品のタイトル通り、フェラシーンは完全ノーカットで収録されており、6人全員が完全口内射精とごっくんをとても上手にこなしている良作。見ているとムラムラするような巧みなフェラをする子も中にはいて、一人当たりの尺も丁度良い長さになっています。

 

フェラシーンに関してはほぼ突っ込みどころがないと言っても過言ではないかもしれません。全員が「物足りない」という感じでしつこくお掃除をするのも見所です。

 

良作ですが、fanzaのレビューには「モザイクの濃さと工事の騒音が気になる」というコメントがあり、こういった理由から大きく減点されています。ですので、こちらに関して簡単に述べたいと思います。

 

まずモザイクに関してですが、確かに薄くはないですが、濃すぎるという程ではありません。現在のAVでは標準的というサイズではないかと思います。サンプル動画よりも若干濃い気がしますが、個人的にはストレスは感じない程度でした。

 

また、工事の騒音については爆音というわけではなく、視聴していると気にならなくなるレベルと感じました。ただ、シーンによっては音が大きく聞こえる所もありますので、気になるという方も中にはいらっしゃるかもしれません。

 

個人的なおすすめは、全員のフィニッシュが素晴らしいので選ぶのは難しいですが、1人目のあやちゃんと4人目のめぐみちゃんはテクがあり、二人のねっとりフェラは興奮度が高いです。

 

ちなみに3人目の女の子は上で紹介をしていませんが、良くないということではありません。本編ではこの子のみがおっぱいを見せてくれます。

 

最後にまとめますと、本作は音などの問題は多少はあるかもしれませんが、ノーカットで仕上げたというのはやはり素晴らしいと感じるところです。有名な作品ではないですが、フェイクの心配が全くないというのは大きく、多くの方におすすめしたい作品です。

 

作品本編の詳細はこちらから(fanzaへ)