ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第58回目として、2018/04/25にアロマ企画さんからリリースされている「睾丸オイルマッサージで先汁垂れまくりのち○ぽをフェラチオされ続ける3P回春エステ」の内容を詳しくご紹介。出演は6名の女優さん。

 

 

サンプル動画や作品の詳細はこちらから

 

【概要】
回春エステでよく行われる睾丸へのマッサージと、ヘルスプレイであるフェラチオを二人掛かりで同時に行う作品。実際の風俗店でもなかなか無いと思われる希少なプレイは必見です。なお、本作での女優さんの服装は完全着衣となっております。

 

本編には6つのシーンがあり、射精回数は6回。その内の口内射精は4回です。残りの2回は手コキでの射精となっております。また、本作には1回のみごっくんをしてくれるシーンが存在します。以下で3つのシーンについて、それぞれの大まかな内容をご紹介します。

 

シーン1(押見れな、星希)
ミニスカを履いたお姉さん系のエステ嬢二人が、透明なスケベ椅子を使って前後からフェラとオイルを使った睾丸マッサージを施すシーン。ここでは前からの口淫担当が押見れなさん、後ろからのマッサージ担当が星希さん。

 

男性器がアップになるシーンでは、睾丸を器用に刺激するいやらしい手つきとノーハンドフェラでのお口の動きがしっかり見えてとても卑猥。

 

終盤はお口を一旦離して意地悪く寸止めをしてから「出しちゃいたいですか?」と投げかけて押見さんが口内にザーメンをデトックスさせる。

 

 

シーン3(朝川奈穂、平野里実)
最終的に四つん這いにさせた男性を背後からの施術で抜いてあげるシーン。ここでのフェラチオ担当は朝川奈穂さん、オイルマッサージの担当が平野里実さん。

 

睾丸はあまりほぐしてくれないが、朝川さんの尻尾フェラが上手く、彼女は口内発射後のザーメンをごっくんしてお尻をペロッと舐めてあげる。

 

 

シーン4(押見れな、星希)
本物のメンズエステで使用するような制服に着替えた二人が、今度はベッドの上でフェラと性感マッサージを施す。睾丸をサワサワと弄る頻度は非常に多く、フェラチオは二人とも行う。

 

中盤からは男性をベッドの上に膝立ちにさせて施術。ラストは押見さんが睾丸を刺激しながら、星さんがオイルを使ったノーハンドフェラをしてお口の中へフィニッシュさせる。

 

 

【総評】
実際には体験することが難しいであろう回春エステでの睾丸マッサージとフェラチオの合わせ技によって、多くのシーンで射精まできっちりさせているなかなかの良作。

 

アングルによっては睾丸マッサージが見辛いシーンがあったりもしますが、下方からのアングルなどは、金玉を揉みほぐす巧みな指技とフェラがしっかり見えてとても興奮させてくれます。

 

残念だったのは、出演している女優さんの中では二人とも若いと思われる本田るいさんと千野くるみさんの2つのシーンが、いずれも手コキ射精だったという所です。

 

残りの押見れなさん、星希さん、朝川奈穂さん、平野里実さんが施術をしている4つのシーンについては良いです。ちなみに4名は全員が口内射精をさせています。特に押見さんはマッサージもフェラもどちらも上手く、朝川さんはとても積極的なのでお二人のプレイは必見です。

 

玉舐めや睾丸へのマッサージで快感を得られる方でかつフェラ好きであれば、本作はより楽しめる作品でしょう。

 

作品本編の詳細はこちらから(fanzaへ)