勃起薬でギンギンになった弟をフェラ抜きしてあげるお姉ちゃん

女子大生の姉が、強力な勃起薬を飲んだ弟と一晩一緒に過ごしたら一体どこまでヤッてしまうのか?という企画。動画に登場するのは、姉のはるなちゃんと二歳年下の弟のまこと君。二人は用意された家に一泊することになった。最近は一緒に居る機会は少ないということだが、やはり仲は良さそうである。もちろん家族なので、お互い恋愛感情などは一切抱いていないと二人は断言。ちなみに用意されたミッションをこなすと、達成した項目に応じて賞金が進呈される。更に、勃起薬を飲んだ状態でミッションを達成すると、賞金が二倍に膨れ上がるというシステムになっている。やはりお金がもらえるということで、出来る限りチャレンジしようと話し合いの末決定。まこと君はすぐに勃起薬を飲んだ後、まずは一番ハードルが低い「手をつなぐ」というミッションをこなし、食事をした後、一緒に洗いものをすることに。この時、早速薬の効果が出てきたのか、まこと君は大変な勃起をしてしまっていた。

 

時間がたっても収まらないことに対して姉のはるなちゃんは心配しながらからかっていたが、弟は彼女のパンツが見えていることに対して更に興奮してしまった。そこでより高額な賞金がもらえる「相互オナニー」を姉に提案。はるなちゃんは最初は頑なに拒んでいたものの、弟のパンパンに膨れ上がったおチンチンを見て発情したのか自分もパンツを脱いでアソコを激しく弄ってしまった。そして自分の方が先にイッてしまった。弟はまだ射精をしていなかったため、最初は手コキをしてもらっていたが、「やっぱり口じゃないとダメみたい」と言い、姉にフェラチオをしてもらうことになった。はるなちゃんはオナニーをした後で興奮しており、また、弟のペニスが大きいのでフェラに没頭。その結果、そのまま口内に射精をさせることになった。まこと君は薬の効果で一発出した程度では勃起と興奮がまだまだ収まらず、ついに「今度はセックスをしよう」と提案。果たして姉はこの要求を受け入れてしまうのか?

 

※この動画は作品のホルダー様から特別に提供されたものであり、許可をいただいた上で紹介をしております。

 

動画はこちらをクリック

 

動画の高画質完全版はこちら