悪友に脅され欲求不満な人妻にフェラ抜きをされる童貞の若者

主演女優はかすみ果穂。フェラ抜きをしているのは水澤まお。原作とコラボした非常に評価が高い作品。ある日、息子の静也が同級生の友人である桐野を家に連れてきた。果穂は桐野をごく普通のありふれた若者だと思っていたが、彼が自分のパンツのニオイを嗅いで欲情している姿を偶然目撃してしまう。これにより忘れかけていた自分の中の女が再び目覚めてしまった果穂は、彼に使用済みのパンツを与え続けていた。立場的に自分から淫行を求めることはできなかったため、このようにしていた。案の定、欲情した桐野は果穂を押し倒し、二人は肉体関係を築いてしまう。しかし桐野はこの一部始終を密かに録画していた。これをネタに彼は静也を脅し、自分が運営しているサークルに入会させた。そのサークルとは、特に若いペニスで性欲を満たしたいという願望が強い、欲求不満な女性ばかりが集う秘密の集まりだった。

 

童貞の静也は人妻のまおの相手をさせられることになった。彼がキスも射精もしたことがないという性に無知な若者だと知ったまおは、初めてを奪えるという喜びを感じていた。彼女はセックスの前にまずはフェラで一回抜いてあげることにした。若いので例えここで一回射精をしたとしても二回目もすぐにできることは知っていたし、何より彼女は若い男子の精液を飲みたかった。口でされるのが初めての静也は、刺激に敏感ですぐにイキそうになってしまったが、まおはできるだけ長時間舐めていたかったため、簡単には射精をさせなかった。彼女は、活きの良い精液を口内に射精させると恍惚の表情でごっくんをした。そしてこの後二回戦をするため彼を少し休ませ、自分はシャワーを浴びに浴室へと向かっていった。

 

動画はこちらをクリック

 

動画の高画質完全版はこちら