ノーブラおっぱいを当てて誘惑しフェラ抜きする巨乳マッサージ嬢

出演女優は本真ゆり。あるマッサージ店で施術を受けていたら、ノーブラ巨乳でミニスカのセラピストが主に胸を使って露骨な誘惑をしてきたというシーン。最初は背中から始まる背面へのマッサージ。客は背中や脚をほぐしてもらっている最中、後頭部や脚になにやら柔らかいものが当たるのを感じていた。セラピストは胸が大きいため、施術中にどうやらこれが当たっていたようだ。客は偶然だと思っていたが、実はセラピストは意図的におっぱいを押し付けていた。また、またがって施術をしていた際、客には見えなかったが、短い丈のタイトスカートからは白いパンツが丸見え状態だった。

 

客の男性が仰向けになると、セラピストはいきなりそけい部周辺をマッサージ。この時も客の太ももにおっぱいを押し付けていたため、施術の快感とのダブルの効果で男性は下半身が少し反応。更に上半身と腕のマッサージをする際、顔にも執拗に胸を押し付け、加えて乳首をソフトタッチで刺激したので、ここで男性の下半身はフル勃起状態に。覆っていたタオルが勃起の勢いと快感による痙攣で取れてしまうと、セラピストは「凄い…」と言いながら初めから狙っていたかのように客の股間を弄り始めた。そして客のパンツを脱がせてしまうと「硬くなってる…内緒でサービスしますね」と言ってシックスナインのような体勢でいきなりフェラをしてしまう。

 

完全に風俗サービスを始めたセラピストは肉棒を少し口で刺激した後、「暑くなっちゃった…」と言いながらノーブラの胸を露わにし、客の乳首を含めた上半身への舐めをしつつ自分の巨大なおっぱいを客の顔面に押し付けて吸わせた。パイズリ後の乳首舐め手コキで客が「もうダメです…」と果てそうになることを伝えると、セラピストは竿をしごきながら亀頭を舌先で刺激するフェラでザーメンをたっぷりと抜いてあげた。

 

※この動画は作品のホルダー様から特別に提供されたものであり、許可をいただいた上で紹介をしております。

 

動画はこちらをクリック

 

動画の高画質完全版はこちら