パンスト着用の美巨尻OLたちが長時間のフェラを施し抜いてくれる

ご覧いただきありがとうございます。今回はAVレビューの第113回目として、2020/09/25にアロマ企画さんからリリースされている「採用基準は《尻の丸み》 就業規則は《黒ストッキング着用》のフェラチオ商事株式会社」の内容を詳しくご紹介。出演は5名の女優さん。

 

 

サンプル動画や作品の詳細はこちらから

 

【概要】
OLに扮した女優さんたちが、黒パンスト着用でエロさを増したお尻や太ももなどを見せながら、たっぷり時間をかけるフェラチオで抜いてくれる作品。

 

フェラとお尻に関する作品はアロマさんから色々とリリースされており、当サイトでもいくつかをレビュー済みですが、類似作品としては「フェラチオ株式会社 エロ尻課」などが挙げられると思います。

 

ちなみに、面白い文言が並んでいる本作の商品ジャケットのメイン画像は高美はるかさんで、本編には3番目に登場します。

 

全シーン共通で会話はほとんどなく、女優さんのフェラと下半身をひたすら楽しめる内容になっているのが特徴です。

 

本編には5つのシーンがあり、射精回数は5回です。手コキをする場面は若干あるものの、本作では5人全員が口内射精をさせています。

 

 

 

 

【総評】
主にお尻の見せ方などで評価は低めの作品ですが、フェラに関して言うと、唾液を沢山出しながらしゃぶってくれる上手な人が多いですし、射精シーンも全体的に満足度が高かったです。

 

全員がしっかりお口の中でイカせているので、特に口内好きにおススメできる良作と言えるでしょう。

 

お尻の見せ方に関しては、尻フェチやパンストフェチではない管理人の意見になりますが、同じメーカーさんの類似作品に比べても劣っているとはほとんど感じず、十分なエロさを感じることができました。

 

スタイルが良い人が多いため、この様に感じるのかもしれません。

 

女優さんには全員にそれぞれの良さがありますが、個人的には一番最初に登場する美脚持ちの加賀美まりさんのパンスト姿が一押しです。

 

また、フェラ抜きについては、皆さん射精の受け止め方が上手です。特に印象に残ったのは高美はるかさんの口内射精シーンで、反応と表情がなかなかの見所です。

 

レビューにあるようにワンシーンは確かに長めであるので単調に感じることもあるかもしれませんが、なるべく編集を入れずに長尺で見せるというのは、良心的な仕様であると前向きに捉えることもできます。

 

フェラ好き、口内好きであれば、例えパンストやお尻にそれほど興味がなくとも楽しめる作品でしょう。

 

作品本編の詳細はこちらから(fanzaへ)